スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなんできました!!

どーもトコです

以前に趣味でやっていたビーズアクセサリーを久しぶりに作ってみました

とりあえずリングを作ってみたのですが
花火的なデザインのモノはできないかと考え
基本的な作りのものに自分で適当にアレンジして作ってみました。

これは、正面から見たところ(接写しすぎてわかりずらいっすね
正面から

だけども だっけっど!
よ~くみてみると、なんだか見覚えのある花火に見えてきませんか~
アレですよ!アレ

横から

横から見るとこんなかんじ~


また、いいアイデアがひらめいて気分がのったら作ってみま~す

スポンサーサイト

スギッチ!!


ちわっす、久しぶりに伝書鳩です。


11月の大雪も峠を越えたようで、秋田県南の降雪もどうやら落ち着いたようです。

でも、屋根の上には30センチくらい積もりましたね~。



今日TVのニュースを見ていたら、秋田わか杉国体のマスコットキャラクター

「スギッチ」が好評で、人気がいまだに続いているため、今後も秋田県の

マスコットキャラとして秋田県のPR活動や県の封筒・名刺に印刷されたり、

県内各地のイベントにも出没することが決定したそうです^^


スギッチ




スギッチ花火も今年は10箇所くらいの花火大会で観ましたが、もしかして

今後もどこかの花火大会で観れたらラッキーですね。


すぎっち

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

大雪

さむっ トコです。

降っちゃいましたよ・・・雪、しかも大雪
いきなり降っちゃったから
近くの柿の木は実をいっぱいつけたまま真っ白に・・・
甘かったのかな?渋かったのかな!?
柿の木



家の近くの公園
せっかく綺麗に色づいた紅葉が重そうに垂れていました。
紅葉に雪



この写真、お昼に携帯でとったもの

このあと4時間くらいで、さらに30cmも積もりました(TT)
寒い寒い雪の季節の始まりです。

今週末、長野に行かれるみなさん寒さ対策バッチリとね!!
冬の澄んだ夜空で花火が楽しめることをお祈りいたします

残月花火・・・おまけ

おひさしぶりです!トコです。
私からは、11月3日に開催された「残月花火」のおまけネタをひとつ!


伝書鳩が前の記事に書いてある通り、
私と娘は昨年のリベンジをかけてのエントリーだったのですが・・・

やはり残月をゲットするというのは、生半可な気持ではとても難しく
「あと、もうちょっと~!!!!!」
というところで他の人にとられちゃうんですよね~

結局、今年も私は残月を手にすることは出来ませんでした(涙)

けど!主婦がしょんぼり帰って来る訳がない!!

残月はゲットできなかったけど、残月が入っていた花火玉の残骸をしっかり拾ってきちゃいました!!しかも2個

なんで2個かというと~
ふたつ合わせると元の花火玉になるからなのでーす(^^)V

ほら!こんなかんじ
3号玉

そして、半分に割ると中から伝書鳩が必死の想いでゲットした残月が見えてきて~
ポカッ!

残月(落下傘)を広げると!!こんなかんじ~
夢残月!!

ちゃ~んと1個分になりました!

ちなみに残月は「お守り」にもなるそうです!

花火好きの我が家にとって、楽しかった思い出と一緒に大事な宝物ができたのでした


第1回残月花火全国大会

お久しぶりです、伝書鳩です。


こちら秋田県南は、実りの秋からいよいよ冬の到来間近といったところですね。



さてさて、昨日は大仙市で開催された「第1回残月花火全国大会」に
参加してきました。(午後1時開始)


田んぼ



大仙市の残月花火は、大曲花火倶楽部さんの主催で数年前から
開催されていますが、今年は大曲JC(青年会議所)35周年記念事業
としてJCさん主催で行われました。



我が家からは伝書鳩・トコ・娘の3人でエントリー~。



時折小雨がパラつく天気でしたが、地元だけじゃなく県外遠くからの
エントリーもあって、稲刈り後の田んぼに約200名の歓声がたくさん
響き渡りました。



しかも今回の残月花火の司会進行は、男鹿日本海花火でもMCを
なさっているチャーリー・ホイさんで、あの甘く素敵な美声と綿密で
繊細かつユーモアたっぷりのマイクパフォーマンス!!
最後はやはりジーンときましたね。
(ウチの娘も、最初から最後までウットリ♪してますた)



さてさて、残月花火は幼児~小学校低学年~高学年の部からスタート!
雨上がりのぬかるんだ田んぼの中を、複数発の舞い降りる残月を
目指してみんな一生懸命走ります。


残月


もう少し!



しかも運よく残月をゲットしたら、全力でゴールまで戻らなければ
なりません。
(ちなみに大人の部は、全力でゴールした上に、さらに大仙市に
ちなんだ○×クイズに正解しなければならず、そりゃもう大変です。)



ウチの娘も一生懸命走りましたが、ちょっとの差で残念!ゲットならず><

続いて成人女性の部、トコもテクニカルに向かうもののこれまた残念><

(トコ・娘は昨年の残月花火にもエントリーしていて、今年はリベンジでしたが・・)



続いてワタクシ、雷2発とともに風にあおられてヒラヒラ舞い降りる残月を
必死に目指すも、なにせぬかるんだ田んぼは予想以上に走りにくく、
しかも長くつがユルユルだったりして、何とか残月をゲットしたものの、
ゴールまで全速力で走る難儀と言ったら、もう筆舌に尽くせません~~~。


それでもどうにかゴールし、クイズにも正解して成人男性の部で入賞し、
素晴しい賞品を頂く事ができました!



その後JCの部、またまた子供の部・大人の部と続き、残月は無事終わりました。



表彰式の後は、アツアツのいものこ汁(正式名は芋煮ですか?)とおにぎり・
焼きたてフランクフルトで懇親会が行われました。



私たちの周りではくしくも第2回・3回・4回・5回に合格した花火鑑賞士が
勢揃いしたりして、しばし花火談義に花が咲きましたね。



やがて日も暮れ、小雨もパラつきましたが、最後は素敵なお見送り花火で
終了~。





私は今回、残月花火に初めて参加しましたが、ありゃ~あなどれませんね~。
とても楽しく、しかもたくさんの子供達が一生懸命に夢残月をつかみ取る姿
を見て、本当に心が洗われる思いでした。



参加者会費1人500円であの内容ですから、かなりの持ち出しだったと
思います。大曲ならではの、おもてなしの心を感じました。



主催の大曲JCの皆さん(特に35周年実行委員長サマ)はじめ
司会進行のチャーリーさん、裏方のスタッフの皆さん、
大変にお疲れ様でした。
そして楽しいひとときをありがとうございました!

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

プロフィール

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。