スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作花火コレクション2008 その2

トコです。

先週の「新作花火コレクション2008」に行かれた皆さま
大変におつかれさまでした!!

無事に社会復帰されたでしょうか!?

私はというと、やや風邪気味になってしまったのですが、
ス○ーク(←秋田ローカル?の風邪薬^^;)を服用し乗り切りました!!

伝書鳩が当日の流れを伝えてくれたので、
私のほうからは競技花火のなかで印象に残った花火を
勝手な個人的感想を交えつついくつか紹介していきたいと思います

まずは、
伊那加工服部煙火店さんの「花咲じいさん」
和火の枯れ木にキラキラの灰をまき、最後は巨大な枯れ木を美しい千輪で
満開にするというストーリーを、号数と玉数が制限されているとは思えない
ボリュームで魅せてくれました。これにはいきなりヤラレてしまいました。

次は
地元秋田の和火屋さんの「おしりかじり虫」
私的には、けっこうスキな作品でした^^残念なことに
主役の「おしりかじり虫」はなかなかこっちを向いてはくれませんでしたが
かわいい「おしり」と悲鳴をあげてにげていく様子に大笑いしてしまいました。

お次は
ホソヤエンタープライズさんの「夜空のウエディングプランナー」
色とりどりのウエディングジュエリーが夜空に現われました
お得意の吊り星に3色の星が輝いていたのが印象的でした。

どんどんいきますよ~!つぎは
地元の北日本花火興業さんの「スパイラルリング」
どうすれば丸い花火玉の中にらせんを作ろうという発想が出てくるのでしょうか!!
そして、それを実際に形にしてしまう技術に驚愕(@@)
霞になった瞬間の存在感に圧倒されてしまいました!もう研究者ですよね!

つぎ~
光屋窪田煙火工場さんの「Jewelry Collection」
日本人女性の肌に最も映えるといわれている「ピンクゴールド」をモチーフにした
とにかく綺麗な煌めく花火でした。女性ならウットリ間違いなし!!
銀賞を獲得されていましたね。おめでとうございます!!

つぎつぎ~
昨年の金賞を受賞された小松煙火工業さんの「ハイブリットイメージ」
1つの花火で2通りの見せ方をするという大変に高度な花火でした。
いろんな動きを見せる花火に目が釘付け~
これが進化してさらに完成度をあげたら・・・と思うと
夏がスゴ~ク楽しみになりました^^
金賞&花火鑑賞士特別賞2連覇おめでとうございました!!

つぎつぎつぎ~
菅野煙火店さんの「線香花火PART2」
和火で、手持ち花火の線香花火を表現した花火!前回のも好きでしたが
今回も趣きのあるイイかんじの花火でした。ときおり飛び出す最後の落ちそうで
落ちない部分を表したであろうところが気に入りました。

つぎつぎつぎつぎ~ん
アルプス煙火工業さんの「いただきます」
おもしろかった~^^「いただきます」なだけに最初はナイフ&フォークがあらわれ
メインディッシュのお魚が現われたかと思うとアッという間に完食され骨だけに
デザートのリンゴもパクッとかじられてしまいアイデア抜群の作品でした。

最後は
マルゴーさんの「鳳閃花」
「鳳仙花」の実が弾けて飛んでいく様をあらわした花火ということでしたが
ホントに勢いのある作品で、弾けながらもお得意の千輪で魅せるという
なかなか見応えのある花火でした。


勝手に何社さまかご紹介させていただいたのですが、もちろん
この他の花火作家のみなさまも努力されているのが伝わってくる
素晴しい作品を魅せてくれました。


今回の新作花火たちがさらに進化し夏の夜空でよりいっそう輝くことを願います。
本当に楽しませていただきありがとうございました!!
スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

新作花火コレクション2008

伝書鳩です。

3月も下旬になり、春の足音が聴こえて来ましたね。こちらはもうすぐ桜の季節です。


昨日は、新作花火コレクション2008が開催されました。

我が家もここ数年続けて観覧しているのですが、久々に良い天気での開催となりました。
とは言っても、朝晩の冷え込みはまだまだ厳しいですね。


昨日は私と妻・トコの2人で参戦したのですが、午前中に抜けられない所用もあって、午後の現地到着となりました。

会場となる大曲ファミリースキー場の雪もちょうどいい感じで、天気が良かったせいか駐車場を見ても例年より出足も早いようでした。


スキー場


駐車場



すでに関係者の方々やボランティアの方々が各所で黙々と準備をされています。

私達も、夜の開催時間前まで大会プログラム販売のお手伝いをさせて頂きました。
これが、売れ出してくるともうやめられない!ひさ○つ氏と一緒に結構楽しく時間が過ぎました。



18時30分になり、いよいよ新作花火コレクション2008の開始です!

今回は大曲JCさんからプライベート花火打ち上げのチャンスを頂いた(ありがとうございました!)ので、専用の観覧席にも行けたのですが、何気に熱い私達はもちろんかぶりつき!一般観覧会場の超最前列の雪の中に陣取りました。


あいさつや審査員の方々の紹介に続いて、ついに競技が開始されました。


事前に各作品紹介を脳裏に叩き込んでいたので、28名の花火作家さまのプレゼンを聞きながら一つ一つ真剣に観覧しました。


どれもこれも素晴しいの一言でしたが、素人の私が個人的に印象に残ったのは、伊那火工さんの「花咲じいさん」、細谷さんの「夜空のウエディングプランナー」、そしてアルプス煙火さんの「いただきます」あたりでした。


競技の合間となる最初のインターバルで、我が家のプライベート花火が打ちあがりました。
玉名は『昇曲導付かざぐるま芯SWEET13ダイヤモンド』です。
まずはご覧下さい。(なんちゃって動画ですので、実物のあの素晴しさはまったくお伝えできませんが)





メッセージ内容はとても恥ずかしかったのですが、私から妻への感謝の想いです。
花火自体はかざぐるま芯に13個を超える光り輝くダイヤモンド、そしてさざなみ残輪(?)を残して夜空に広がりました。

もちろん1発だけのかざぐるまの向きもバッチリこちら向き!本当に恐れ入りました!!
花火師さんの心を感じさせる素晴しい花火だったと思います。


その他にも、皆さんの感謝や願いを込められたプライベート花火の丹精込めて作られた大玉一つ一つが観客を圧倒し、そのたびに歓声が上がります。


なお、36arts.comさまには、今回の新作花火の素晴らしい写真の数々や、金賞受賞作品等の動画がUPされておりましたので、ご紹介させて頂きます。



いよいよ競技も終わり、最後は今夏開催予定の北京オリンピックをテーマとした豪華なファイナル花火で名残惜しくも終了~。





会場を撤収しながら花火鑑賞士特別賞の投票を済ませ、審査結果発表が行われる山の手ホテルに向かいました。妻は一瞬だけ、表彰式のお手伝いもさせて頂いたようです。



果たして今年の審査結果は、金賞は小松煙火さんの「ハイブリッドイメージ~花火のトリックアート~」、そして気になる花火鑑賞士特別賞も小松さんの作品が受賞され、昨年に続き二連覇を達成されました。大変におめでとうございました!


その後、余韻に浸りながら無事帰宅したのですが、本当に心に残る夜になりました。



最後に、今回競技途中のインターバルで大曲の花火公式キャラクターである「つつどん&たまちゃん」が登場して、スターマイン花火の間中に皆さんの笑顔を誘いましたが、なんとこの着ぐるみの『なかの人』は私の隣町に住んでいる花火の先輩『ぼん○ら』さんだったのでした。

とても動きづらく歩くのも大変で、しかも中は暑くて暑くて汗びっしょりだったそうです。

私がもし別に『伝書鳩的花火鑑賞士特別賞』をあげれるとしたら、迷わずこの『つつどん&たまちゃんのなかの人』にあげたかった!!

関係者の方々、観覧された皆さん、大変にお疲れ様でした^^

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

あと1週間~

ちわっす、伝書鳩です。


さてさて、今年の新作花火コレクションの記事が、秋田県南日々新聞さまに

掲載されましたね~。今年は花火作家28名様の参加だそうです。


インターバル花火やファイナル花火も楽しそうですね!


秋田県南日々新聞さま  (左側のニュース速報欄または過去の記事検索からどうぞ)

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

大曲新作まであとわずか!

またまたご無沙汰しております。伝書鳩です。


こちら秋田県南部も、ようやく春の兆しが感じられるようになって来ました。


こうなると、今月22日の大曲新作花火コレクションが待ち遠しいですね~。

今年も、若手作家様の素晴しい作品群が澄んだ夜空を焦がすんでしょうね^^
良いコンディションの中での開催を祈ります。



さて、年度末も近くなって、毎日仕事が忙しくて疲れているせいか、
家に帰ると音楽動画を聴きまくっては安らいでいます。


そんな中で今回は3曲をご紹介します。興味のある方はどうぞ~



まず1つ目は、『ウィー・アー・オール・アローン』です。本当にいい曲ですね!
確かボブ・スキャッグスでしたか?

私も学生時代、吹奏楽バージョンを何度も演奏した記憶があります。
これはニューサウンズインブラスに収録されていて、間違ってなければ、
岩井直博氏の編曲で、東京佼成ウインドオーケストラの演奏だったと思います。
本当にいいアレンジです♪

(著作権上の問題により、動画は貼り付けしません)




そして2つ目は、バッハの『主よ人の望みよ喜びよ』です。
これは、パイプオルガンで生演奏を聴いたら、もう鳥肌ものだと思います。
とても心が安らぐ1曲ですね♪







そして3つ目は、前にも貼り付けた『カノンロック』です!
今回は、前に実行委員長様が一押しされた韓国funtwoさんの動画です。
カノンロックは今までかな~り聴き漁ったのですが、やはりこちらが
1番完成度が高いように思います。すべてにおいて神演奏ですね!!
しかもこの動画は、YouTube史上4番目の再生回数だそうで、
現在その数は39,403,126です!!凄いの一言ですね。






さあ、新作まであと9日。

今年も、花火鑑賞士特別賞があるようですし^^
心はもうすでに、大曲ファミリースキー場に行ってます^^

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

プロフィール

でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。