スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の男鹿日本海花火のポスター

伝書鳩です。毎日毎日暑い日が続いていますね


さてさて、Concert on holidayさんから今年の男鹿日本海花火のポスターのご紹介がありました。


第7回男鹿日本海花火のポスターはこちらから


Concert on holidayさんは男鹿花火に対して毎年、熱い思いを込めてご協賛なさっています。


今年の男鹿も好天良風で、感動のシーンとなることを願います



スポンサーサイト

第4回 楢岡さなぶり酒花火

トコです。

今年もとがってます!南外体育館

6日に開催されました「第4回楢岡さなぶり酒花火」に伝書鳩&娘そして私の3人で行ってきました。

1週間位前の天気予報では6日はでお天気の心配はなかったのですが2~3日位前から雲行きが怪しくなりついにの予報にー ガビーン
当日は朝から何回予報を見ても夜は雨の予報…
という訳で今回も長くつ、傘、雨ガッパを持っての出動となりました。

毎度のことながら「ビンボー暇なし」な我が家は伝書鳩の仕事が終わってからの出発となりました。それだけでもちょっち遅いのに私がデジカメを忘れてきてしまい(やっちまったな~byクールポコ)1回引き返したことが影響したのか、いつも置く駐車場が満車で封鎖されていました(TT)が、もう一つ奥の駐車場に無事に車を置くことができました。

次は雨なので何処で観るかが問題!
撮影する伝書鳩は少し離れた場所から、近くで見たい私はメインの観覧場所へ、雨なので娘は車の中でと今回は良くいえば、それぞれこだわりの場所で悪く言えば家族崩壊状態での観覧となりました。

打ち揚げ方向

開始数分前、解説を務めるKONYこと花火研究家の小西さんの声が響き渡ります。
「みなさん、飲んでますかぁああああ!」
この酒花火とは、田植えが終わり一段落するこの時期に更なる豊作を願い打ち揚げられます。そして地元の「出羽鶴酒造」さんのお酒を楽しみながら花火鑑賞をするという贅沢なひとときのイベントなのです

全員でカウントダウンをして和火屋サマと小松煙火工業サマが協賛されたオープニングスターマインが打ち揚げられました。両社コラボのゴージャスな美しい花火でした。

4号5連、スターマインとテンポ良くプログラムが進んでいくのですが今回はとても贅沢なことに、ほとんどの花火に小西さんの解説が入り分かりやすく楽しみながら観覧できます^^


本日のご担当の和火屋さん、さすが「色彩の魔術師」というだけあっていつも綺麗なパステルカラーを魅せてくれるのですが、今回もやはり発色がとても綺麗でした。
フルーツを思わせるレモンオレンジの色、のミクロの星(これすごくキレイ)、な八方咲きに色のパッとした変化!
この度、私が特に感じたのが緑の星の美しさでした。スターマインの中で3種類の花火が揚がっていた時に1面緑なんだけど、よく見ると3種類の緑が揚がっているのです。私は牡丹の少し濃いが気に入りました。
新色だったのかな~(??)

プログラムも後半に入ると北日本花火興業他2社サマ協賛のファンキーなあいつがスペシャルゲストで登場!4号の「アフロボーイ」10人が応援に駆けつけてくれました^^今回は色の違うボーイもいてあちこちのお客さん達を悩殺(?)しまくりでした


最後のスペシャルフィナーレスターマインでは酒にちなんだ曲として河島英五の「時代おくれ」に合わせしっとりとした和火の連打を魅せてくれました。和火屋さんの和火はやはりいいですね~
独特の雰囲気があり一面が和火になるとうっとりしちゃいます。最後は錦の千輪が視界いっぱいに煌いたかと思うと錦冠の連打にVトラで終了!スローな曲でもこれだけ盛り上げれるのは和火屋さんの花火が持つ優しい雰囲気のなせる技なのでしょうか。みなさん大拍手でした。

あいにくの雨の中での観覧ではありましたが、今年もじっくりと花火を堪能し大満足での帰路となりました^^


先週の錦秋湖もそうでしたが不況の中、このように例年並みのの規模の花火を楽しませて頂きご協賛された企業の皆様には心から感謝しています。また関係者の皆様、雨のなか打ち揚げをしてくださった花火師さん達も本当に有難うございました。


私と娘がとても気に入った「キラキラスターマイン」(我が家で勝手に命名)
やはり女(?)は光モノに弱いのです




スペシャルフィナーレスターマイン
(残念なことに途中の和火はよく映っていません)



プロフィール

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。