スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六郷の「竹うち」と「冬花火」

冬のシンフォニーを堪能した後で、私たちが訪れたのは…

美郷町は六郷の「竹うち」!!


天筆焼き


国の無形民族文化財に指定されている勇壮な小正月行事の一つです。
700年も前から伝わる豊作祈願の祭りで、北軍と南軍に分かれた同町の男性たちが竹ざおで激しく打ち合うというもの。

戦いは3回勝負。
北軍が勝つとその年は豊作、南軍が勝つと米価が上がるとされているそうです。
今年は引き分けだったそうですが、こういう場合はどうなるんでしょうね~(??)

動画は願いを込めた五色の天筆が焼かれる「天筆焼き」と「竹うち」3回戦の前半の様子、そして地元美郷町の「大久保煙火製造所」さまが打ち揚げる花火を編集したものです。







スポンサーサイト

冬のシンフォニー2010

トコです。

昨年に引き続き仙北市のホテルタザワにて開催された「第2回冬のシンフォニー」に行ってきました!!

この季節にしては珍しく天気が良く、会場に到着すると白く輝く「秋田駒ケ岳」がお出迎えしてくれました。

「秋田駒ケ岳」

(1番奥の真っ白な山が「秋田駒ケ岳」だそうです。)


それからは、私たちより一足早く到着されていた先輩愛好家さまたちと楽しく歓談をし時間を過します。

花火が始まるまでは昨年と同じく秋田出身の「あんどう兄弟」による和太鼓の演奏などで会場は盛り上がっていました

安藤兄弟


辺りが暗くなってからは地元仙北地方に伝わる小正月行事の「火振りかまくら」や「紙風船あげ」を披露。
1日で秋田の冬の行事を2つも見れてとってもお得でした^^
会場には横手の「かまくら」もあり実際に中に入ることも出来ました

そしていよいよ花火の時間!ご担当は未来花火のパイオニア北日本花火興業さまです

・花火コレクション「星たちのメッセージ」   
   2010年夏用新作花火の披露

・雪上仕掛花火「ザ・マグマ」
   活火山「秋田駒ケ岳」を大地のエネルギー「マグマ」で表現

・スノーファイヤー「冬のシンフォニー」

と3部構成で花火たちが冬のゲレンデの澄んだ空気に冴えわたります。
空には星も現れて冬の星座「オリオン座」と美しい色彩の花火とのコラボレーションが繰り広げられていました


動画は1番最後のプログラムになります。



動画では、どうしても実際の迫力をお伝えすることが出来ません。
昨年と同様に有料のイベントではあるのですが、この場所でしか観れない雪上で開花する大迫力の花火「ザ・マグマ」などとても見応えがありますので実際に足を運んでいただき体感してみてください!


それにしても天気が良かったぶん放射冷却現象が強かったんでしょうね~
山から下りてくる空気が冷たくて冷たくて寒いのなんのって…
手袋をしてても指先がジンジンと痛くなるほど(TT)

心から夏の花火が待ちどおしくなる夜なのでした~

【追記】
Concert on holidayさんのご好意で雪上仕掛花火「ザ・マグマ」の動画が、現在「期間限定花火動画」にて見ることが出来ます。
なかなか見ることの出来ない迫力ある花火です。どうぞご覧になってみてください!!

冬花火「犬っこまつり2010」

お堂っこと犬っこ

トコです。

昨夜は毎年楽しみにしている、地元の「犬っこまつり」の冬花火を見に行ってきました^^

ご担当は私たち夫婦が小さい時から見てきている老舗の「秋南火工」さん。

今年は顔が凍りそうなくらいに凛と冷えた空気に、花火の色彩が映えてとてもキレイでした。



(動画は、花火の後半の一部分です。)

田舎で景気が悪い状況の中、昨年と同じ位の規模の花火が打ち揚がり「犬っこまつり」を盛り上げていました。
地元の企業さん、煙火業者さんの頑張りに感謝です!!

「大曲の花火」100周年 地元紙で連載!

トコです。

秋田の地元紙「秋田魁新報」にて元旦号から「大曲の花火100年 明日を開いた人と土壌」と 題し連載が開始されました。

8月28日の本番まで随時掲載ということで1月は数日にわたり「事始め」に関する記事が連載されました。

貴重な資料の写真なども掲載されていて大変に興味深い内容となっています^^

さて、この貴重な連載ですが さきがけonTheWebさん のほうでも見ることができます

興味のある方は是非ご覧になってみてください

秋田では「大曲の花火100周年」を祝うテレビCMなんかも流れジワジワと浸透してきているようです


プロフィール

でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。