スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余目さくら花火鑑賞会2010

トコです。

大仙市花火暦の4月に載っています、我が家で毎年恒例になっている「第6回余目さくら花火鑑賞会」に行ってきました

昨年、一昨年は暖冬のため桜が散ってしまった中での開催。
今年はちょうどいいかも!?と、期待していたのですが最近の「異常低温」のため開花が間に合わず
今年も夜桜と花火のコラボはおあずけとなってしまいました。

桜と同様に、お天気も心配で毎日24日の天気予報をチェックしていた訳なのですが…
これが毎日毎日変わるんですよね~

「おっ!曇りま~大丈夫かな
と思ったら翌日には
「ガ~ン 曇りと雨っすか

さらに追い討ちをかけるかのように
「雪って… マジで!!」

と日々変わる天気予報にヒヤヒヤし
遂に、金曜日

「あ曇りから晴れになってる~

当日は完全に雨の心配のない空模様になり楽チン装備での出発になりました。

現地に着き「大曲の花火100年」ノボリ軍団の中に「納豆汁」のノボリを発見
今まで売り切れだったりして、なかなか食べることが出来なかったので早速頂くことに

初めて頂いた大曲の「納豆汁」美味しゅうございました^^ごちそうさまでした!!
(写真撮ったんですけどね~ デジカメ死んじゃったみたいで写真ナシです


開始時刻の少し前には「新作花火コレクション」のプログラムの裏に載っていた「スタンプラリー」のハンコを無事もらい本日の私の重大なミッション完了 

観覧場所に戻りスタンバイしていると地元の警備中のおじさんが話しかけてきてくださり、しばしアットホームな雰囲気を満喫^^
暗闇で御顔は分からないのですが声の感じから毎年声を掛けてくれるおじさんだと思います。
寒い中の警備お疲れ様でした!!

さてさて、いよいよ花火鑑賞会の開始です。
ご担当は3月の新作花火コレクションで見事金賞を受賞された地元の小松煙火工業さま

オープニングのスターマインから次々とプログラムが進んでいきます。
近くで聞く発射音や開発音の迫力と、春の乾いた空気に冴える星達がとても美しく
久しぶりの花火を堪能出来ました。

途中で打ち揚がる4号や5号はまるで新作コレションのように様々な花火があり観ていてとても楽しいものでした。
動画にはありませんが伝書鳩と私が気に入ったのはプログラム10番の最後に紅の群声が鳴り響く花火です。少し盆が小さいかな?とは思いましたが綺麗で面白い花火だと思いました。
今年の夏お目にかかれるかな!?

・4号10連発5号5連発




・フィナーレスターマイン




気温は寒かったけど温かい雰囲気の中、今年も「余目さくら花火鑑賞会」を堪能できました!
来年こそは花火と夜桜のコラボを楽しみたいですね

スポンサーサイト
プロフィール

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。