スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能代港まつり花火大会2010

トコです。

24日に開催されました第8回能代港まつり花火大会に行ってきました!

地元の能代商業が25年ぶり2度目の甲子園行きを決めたこの日、
花火会場は笑顔が溢れテーマの「笑いまショー」Part2の雰囲気そのものの盛り上がりでした



さて今回の花火鑑賞的生活は…

なんと!

怒涛の動画大放出祭り~(^0^)/


では、早速いきますよー準備はいいですか~


【再生を開始してから、動画右下の360Pの部分を2回クリックして頂きますと720Pのハイビジョンでもご覧頂けます^^】


まず最初は、愛しのアフロボーイさん達がカッコよ~く登場
スペシャルスターマイン「アフロで踊る俺たちのダンスミュージック」北日本花火興業サマ
アフロさん達に1度この曲で踊ってもらいたいと前から思っていた♪That’s The Wayに合わせファンキーにキメまくります





ここからは能代名物の幻想花火4連発!


競演 幻想花火①
「直訳ロック 花火伝説」小松煙火工業サマ
直訳ロッカー「王様」のハイウェイスターやスモークオンザウォーターに合わせ花火はカッコよ~く打ち揚がります!途中の点滅花火に注目ですよ





競演 幻想花火②
「花火がデュエット!?~ご存じ野良着のラブソング~」北日本花火興業サマ
曲は懐かしいデュエットソングの「麦畑」
なんと!タイトル通りに本当に花火がデュエットするんです!ザラ星や色の変化など細かい部分をよ~く見てるとトリ肌が出てきますよ





競演 幻想花火③
「メドレー♪ よし いくぞー!!」大曲花火化学工業サマ
クィーンの名曲に合わせ何故か「吉 幾三」さんのラップが聞こえてくる面白い曲での打ち揚げ。
後半の「♪手じゃくざけ~」のあたりでのVトラがお猪口に見えちゃいました





競演 幻想花火④
「プリキュアオールスターズ~良い子のみんな笑今笑~」和火屋サマ
歴代プリキュアのメドレーソングに合わせプリキュアをイメージした色彩豊かな花火が展開!
ラストの物量がすごかったですね





そして能代の目玉!
三尺玉~白神の轟~
二尺・三尺・尺五発の順番です。今回はスッキリハッキリと見えました!!圧巻です





ワイド超デラックススターマイン「光が奏でる天空スクリーン」小松煙火サマ
「パイレーツオブカリビアン」の曲の効果もあり本当に巨大なスクリーンを見ている気分に^^
美しいワイドスターマインでした。





フィナーレフルワイドスターマイン
「輝く北の都「能代」-空に太陽があるかぎりー」北日本花火興業サマ
この花火のスポンサーは「有料観覧席ご観覧の皆様」!会場が一体となった瞬間でした。
最初に出てくる笑顔の花火は天候にも恵まれリベンジ大成功の証のようでした





さ・ら・に!!予想していなかったアンコール花火が~
これまた素晴らし~




最初から最後まで自分の顔がニマニマしてるのがわかる楽しい花火大会でした^^
「笑今笑」わらいましょう大成功!!


スポンサーサイト

大曲の花火100年記念大会の概要発表!

伝書鳩です。

本日、大曲商工会議所様から第84回全国花火競技大会「大曲の花火」の概要が発表されたようです。



超個人的に気になる部分を抜粋しますと、



大曲の花火は今年で100年の節目を迎える。これを記念し、今年は昼花火の部で協賛企業提供の「昼花火スターマイン」を打ち上げるほか、夜花火では「新たなる100年の始まり」を副題にした大会提供花火「挑戦」と、特別番組として大曲の花火100年の歴史を刻んだ故郷をたたえる「賛歌」と題した企画花火で夜空を絢爛(けんらん)に飾りたいとしている。



夜花火の部の目玉となる大会提供花火「挑戦」は午後8時40分ごろの打ち上げを予定している。「大曲の花火」の新しい100年に向けての企画で、2.5号(2寸5分)から8号(8寸)玉2500発をコンピューター技術と音楽とのコラボレーションを高めながら打ち上げ、4分55秒、幅550メートルの音と光りの華麗なドラマにしたいとしている。



そして大会終了後に打ち上げる「ふるさと賛歌─大曲の花火100年」は「明治、大正、昭和、平成の名作品を織り込み、大曲への花火叙情詩としたい」と主催者。3部構成で、2.5号(2寸5分)から7号(7寸)玉、2093発が5分12秒にわたって打ち上げられ、夜空を焦がす。



とあるようです。


以上は秋田県南日々新聞様の記事より抜粋させて頂きました。トップページから記事検索してみて下さい。


100年記念大会の大曲、無事故で好天良風となるよう切に切に願っています!!

第29回協和七夕花火

トコです。


大仙市協和で開催されました「第29回協和七夕花火」に行ってきました。

ゲリラ豪雨とまではいかないまでも、
連日、不安定な気象状態のせいか突然の土砂降りに見舞われていた秋田県。
10日の当日も雨雲レーダーとにらめっこしてからの出発になりました。

到着した頃はどよ~んとした曇り空
天気予報通りに、もう降らないかな?と、油断してたら開始直前から結構な雨が…

結局、後半に止むまで雨の中での観覧になってしまいました



7時50分になりエライ人達のお話しが終わり花火が始まります。
プログラムは3部構成。ご担当業者サマは「大曲花火化学工業」様です。

さすが長野で修行されただけあって「紅」の星の色は秀逸でしたね^^
正二尺玉も迫力があって良かったです。
地形のせいか開発音が気持ちよく響き渡っていました。


そして「大曲の花火100年」を祝い
「花火博覧会」究極の大玉割物コレクションと題した2部では競技会レベルの素晴しい割物を鑑賞することができました!!
(玉名のアナウンス付き)




フィナーレスターマイン
特大20号付・光のページェント伝統の技 日本の華の大饗宴



♪サザンの「希望の轍」がまたいいんですよ~


今回「えー!まさかー!!」と一瞬、目を疑うほど遠方からお越しの先輩愛好家サマ達がいらしていたり、また多くの方と楽しく花火の話をさせていただき楽しく過すことが出来ました。
大変お世話になりました!
そしてなんといっても協和地区の皆様に感謝したいと思います!
来年の30回大会も大成功しますように!!

いきものがかりさんの「ありがとう」

伝書鳩です。毎日暑くて蒸れますね~><


さてさて突然ですが、いきものがかりさんの「ありがとう」っていい曲ですね^^


皆さんご存知のとおり、NHKの連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の主題歌です。ドラマでは曲の途中部分がカットされているようですが、いきものがかりさんの18thシングルの楽曲ですね。

曲のイメージとしては、お互いを『思い合うこと』の積み重ねが、とても大きなことに繋がる。あなたの大切さを歌詞にし、温かく、優しく、そして力強く『ありがとう』を歌ってみました。とのことです。



ゲゲゲの女房のストーリーにもマッチしているようですが、この曲がもし花火大会の一部分で使われたら、そりゃあもう感動するだろうなぁ・・・。

プロフィール

でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。