スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ明日!

トコです。うかれてます


いよいよ明日ですね(^m^)


天気の心配はないようですが、日中暑くなりすぎると夕方に局地的な豪雨が降る場合があります
昨日も狭い範囲でしたが秋田県南でもプチゲリラ豪雨が降った場所があったようです。

全国からアツイ想いを抱いて多くの方達が集ってこられる100年記念大会の大曲で降られちゃ~大変ですからね~


リクエストもあったことですし、いっちょアレいきますか


気合一発!ぜったい雨ふんなーいい風もよろしく

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!


スポンサーサイト

大曲の花火の前夜祭&当日のイベントなど

伝書鳩です^^


今週末の大曲の花火100年記念大会、お天気も大丈夫そうな感じになってきましたね!!


さてさて、大曲の花火前日~当日はイロイロと食のイベントもあるようですので、ちょいとご紹介します。



まずは秋田県南日々新聞さまの記事から引用させて頂きますと、


「県南の食」売込協議会では「第84回全国花火競技大会『大曲の花火』」開催日の28日午前10時から、大曲川原町の県立大曲技術専門校駐車場を会場に「秋田県南のまるごと物産展」を開くことになった。専門校は大曲の花火会場まで徒歩5分の場にあり、大曲の花火100年記念に合わせ、県南の味を県内外から訪れる観光客に売り込もうと企画した。

「県南の食」売込協議会は大曲、横手、湯沢の各商工会議所、商工会、県南の農協、市町村、それに県の3つの出先機関で構成されている。


物産展は午後9時まで開き、県南の17企業・団体がグルメ・お土産コーナーに自慢の〃味〃を出展する他、県南地域の観光パンフレットやドライブマップを用意し、観光地や体験型観光メニューを紹介するDVDも放映する。


出展企業及び団体と品目は次の通り。

▽安藤醸造(仙北市)=味噌たんぽ、味噌、醤油▽田沢湖ビール(同)=田沢湖ビール、ソーセージ▽鮎まる本店(同)=鮎の一夜物語ほか▽斎藤精肉店(大仙市)=肉コロッケ▽カネトク卸総合センター(同)=大曲の花火あられほか▽秋田おばこ内小友ふれあい広場(同)=モロヘイヤめんほか▽大仙市神岡さわやか加工グループ=枝豆、漬物▽大仙市協和認定農業者協議会(同)=イワナの塩焼▽奥羽八心会(同)=清酒、蜂蜜ほか▽アルク(仙北市)=落葉かりんとうほか▽大綱の里(大仙市)=枝豆、とうもろこし▽ほりえ(湯沢市)=稲庭うどん、つゆ▽山渓レストラン神室亭(同)=イワナの塩焼、唐揚げ▽紅葉物産(同)=羽後やきそばほか▽焼肉みつなし(同)=三梨牛串、牛まん▽お菓子の泉栄堂(羽後町)=若がえりまんじゅうほか▽栗駒フーズ(湯沢市)=牛乳、ヨーグルトほか。とあります。



またまた、秋田さきがけonthewebさまの記事には、


「大曲の花火前夜祭・当日祭」が27、28の両日、大仙市大曲の丸子橋近くの特設会場で開かれる。大曲カレー旨麺(うーめん)など県内B級グルメの屋台が並ぶほか、民謡やドンパン踊りのステージ発表も行われる。

今年100年を迎える大会を盛り上げ、県内外の観光客に秋田の食を楽しんでもらおうと、大曲商工会議所青年部などでつくる「100年祝い隊」が主催。会場では横手やきそばや神代カレー、美郷まんま、本荘ハムフライなど10種類のB級グルメが屋台販売される。

 27日は正午〜午後9時、28日は午前10時〜午後5時。とありますね。


この他にも、各所でイベントなどがあるかも知れませんので、ネット等で確認してどうぞ足を運んでみて下さい!


第8回男鹿日本海花火終了!

打ち揚げ方向



伝書鳩です^^



悪天候により延期となっての開催でしたが、今年の第8回男鹿日本海花火も最高の舞台と最高の花火で、普段忘れかけている美しい日本の情景をテーマにした、ノスタルジーあふれる感動的な創造花火たちでした!




北日本花火興業さまと関係者の皆さん「本当に感動しました^^」



チャーリーホイさんと進行スタッフの皆さん「心から、ありがとう^^」



男鹿花火の関係者様&スタッフの皆さん「素晴らしい最高の舞台でした^^」




私たち観客1人1人が支え盛り上げる男鹿日本海花火の今後の発展を願います!

ご観覧された皆さん、本当にお疲れ様でした!





















いよいよ明日は第8回男鹿日本海花火!!

待望の第8回男鹿日本海花火が明日となりました


天気の心配は無くなりました
花火師さん、スタッフの皆さんも完璧なコンディションで開催出来ることでしょう^^


ここで、今年の男鹿日本海花火の変更点や注意点を今一度確認(*`・ω・)b
MCのチャーリー・ホイさんのブログに詳しく書かれています。→コチラ

どれも男鹿日本海花火を大成功させるために大事なことです。
「自分一人くらい…」という考えではなく、「自分も花火大会を成功させる一人!」という考えが大切ですね


明日は男鹿マリンパークに笑顔と感動の華々が咲き誇ることでしょう

今年も皆さんと感動の時間を共有できることを楽しみにしています。



伝書鳩&トコ

第8回男鹿日本海花火まで、あと2日!!

男鹿日本海花火応援団員のトコです。


荒天のため14日から21日に延期になりました「第8回男鹿日本海花火」までの新たなカウントダウンが始まり、当日まであと2日となりました。


21日は絶対に雨の心配なく、男鹿の花火を愛する皆さんと感動の時間を共有したいと思います!!



そこで!
やはり皆さん気になる天気予報をチェ~ック



こちらはちょっとノンキなかんじ→ポチッとな!

イイですね~^^今のところなんの心配もありません
こちらを100%信じたいー(><)



こちらはちょいと危険なかんじ→ポチッとな!

うぅぅ(・ω・;)日曜日のマークが気になりますずれてこないでね



21日は絶対に好天良風で迎えられますように~



気合を入れなおしますよ~

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

ドンパン祭り2010

トコです。

16日に大仙市中仙支所前で開催されました「第26回 ドンパン祭り」に行ってきました。

到着すると、もう会場は人・人・人で大賑わい!
YOSAKOIのグループの演舞が続いた後、会場の皆さんお待ちかねの「ドンパン節」の時間になると今まで座っていたお客さんたちがワイワイと踊りの輪に加わり楽しそうにドンパン節を踊っています。
しかも巨大な特設ステージ上では生唄生演奏ですからね♪

小さな子供からお年寄りまでが自然と同じ踊りが出来る雰囲気がとても素晴らしかったですね^^

私もマスターして踊りの輪に加わりたい気分でしたよ~
ちょっこし難しそうなんですけどね

その後、ロックドンパンで会場が盛り上がった後は花火でフィナーレ!
ご担当は北日本花火興業さまです。

今年のテーマは「大曲の花火100年」にちなみ
「花火でつづるミリオンセラーベスト10!!」with「祝・大曲の花火100周年」
懐かしい大ヒット曲に合わせ花火が踊ります!!

個人的に注目だったのが宮史郎とぴんから兄弟の「女のみち」!(笑)
あのダミ声で「わ~た~しぃぃがぁささぁげ~た」と歌が始まると自然と笑えてくるんですよね~
子供の頃によく歌ってましたよ~花火はとっても綺麗でした^^

ドリカムの「LOVE LOVE LOVE」では華キキョウ芯や点滅花火が女の子の切ない気持ちを表しているようでした。

「だんご三兄弟」では娘が小さい時にこの曲を聴きながらよくダンゴを食べた事を思い出し、
「およげ!たいやき君」のおなかのあんこが美味しそうだったり「ラブストーリーは突然に」は一緒に口ずさんだりと本当に楽しい気持ちで観覧できました。

そして花火プログラムも大詰めになりラストから2曲目、スマップの名曲「世界にひとつだけの花」では娘と私の頭上に同時にでっかいがー

なんと5色に変化する牡丹の花火が!!うつくすぃー!!
ひとつの星も置いてきぼりにならない変化にうっとりでした

そしてラストは「大曲の花火100周年記念 型物花火アーカイブス」と題しサザンの「TUNAMI」に合わせ打ち揚がります。

土星、麦わら帽子、スマイル、ドラねこ、ピンクねこ、アフロボーイと北日本花火興業サマの輝かしい歴史を感じさせる流れに感動を覚えました。
それにしても恐ろしいほどの型物姿勢制御!!





帰りは「いい花火だったな~」(o´∀`o)と話しながら会場を後にしました。


第8回男鹿日本海花火は延期となりました

伝書鳩です。

本日開催予定の第8回男鹿日本海花火は21日に延期とHPに発表されました。

男鹿日本海花火公式HP



雨による会場内のコンディションや強風に伴う波浪の影響、カミナリの予報などが考えられますでしょうか。



遠くからお越しの皆さんなど非常に残念ですが、21日、少しでも良い条件で感動の男鹿花火を堪能できることを願っています。


明日はいよいよ男鹿日本海花火!


伝書鳩です。


明日14日はいよいよ第8回男鹿日本海花火の日ですね^^


この日のために精魂こめて作られ、セットされた約1万発の花火達が、タイムトラベル~美しき日本の情景~のテーマで男鹿の夜空に打ち揚げられます。



本日6:30発表の男鹿市船川の明日の午後から夜にかけての天気予報は「小雨」となってますが、ここはひとつ!!過去の奇跡のように何とか持ちこたえてもらいたいものです!



それから、今年から駐車場代と観覧席エリアの有料化などについても変更されているようですので、どうぞ下記HPでご確認して下さい。

男鹿日本海花火公式HP


お金は掛かりますが、ゴミのポイ捨て禁止など私たち1人1人の善意とマナーで感動の大会を盛り上げて行きたいですね^^



好条件で大成功の男鹿日本海花火となりますように!!


第二十回赤川花火記念大会

会場風景


どもども、トコです
8日(日曜日)に山形県鶴岡市で開催されました第二十回赤川花火記念大会に行ってきました!!

今年のテーマは「情熱花火」感謝・躍動・感動


それにしても日中の会場の暑いこと暑いこと
赤いTシャツを着たスタッフの方達がしたたる汗を拭きながら、もくもくと作業されている姿がとても印象的でした。



夕方になると、そよそよと風が吹いてきて愛好家の先輩と「さすが記念大会!この風は神風か!?」なんて歓談しているうちに開始時間に。



実行委員長サマの今までの努力が伝わってくるような情熱的な挨拶と会場一致のカウントダウンでオープニングの花火が打ち揚がります。


もちろん私、もう泣いてます(TT)



その後は「全国デザイン花火競技会」としてデザイン花火と割物花火がテンポ良く打ち揚げられていきます。
デザイン花火は幅100m×縦10m打ち揚げ場所3箇所からの打ち揚げとあって各社ボリュームのある内容で楽しませてくれます


割物花火もさすが競技会だけあってハイレベルな作品ばかりでした。
私的には菊屋小幡花火店さんの四重芯が感動的でした。


途中で打ち揚げられる「ミュージカルワイド花火」も本当に見応えがあり花火ファンとしては嬉しい量の花火たちがこれでもか!と魅せてくれます



そして20回記念スペシャルバージョンの市民花火!
「スーパーフライ」のノリのいい曲にあわせマルゴーさんの技が冴え渡ります。
本当に花火から元気をもらったというかんじがしました。





昨日「全国デザイン花火競技会」の結果が発表されましたね。


割物花火の部
準優勝は(有)伊那火工堀内煙火店さま
優勝は(有)篠原煙火店さま


デザイン花火の部
準優勝は「アフロで踊る俺たちのミュージック」(株)北日本花火興業さま

今年もアフロ強いですね~!
愛しのアフロボーイさんたちは原曲以上にノリのいい「ラ・バンバ」に合わせ会場のみなさんのほうを向きまくりでしたね!

そして優勝は「天空のステージ 彩火のワルツ」(有)伊那火工堀内煙火店さま

これは本当に素晴らしかったです!
終わったあと伝書鳩と「これ優勝!!」と同時に言ってしまうほどに最後までずれることなく曲とシンクロしていてカチッとした大人の雰囲気の花火でした。




入賞された皆さまおめでとうございました!!


そして楽しい時間はあっという間に過ぎエンディングの時間に
色とりどりの花火や八重芯、三重芯が惜しげもなく打ち揚がり、最後は視界いっぱいが花火になってしまいました。感動の瞬間でした。




今回の記念大会はこれで終わりではありません。
地権者の方たちへの感謝の2尺玉3発が同時に打ち揚がり、大感動の中で花火大会は幕を閉じました。
もうお分かりでしょうが、私号泣ですよ




そういえば、司会のお姉さんがいいこと言ってました。
花火を明日の元気に!今夜の花火が元気の出る「栄養ドリンク」になるといいな!
みたいな事を。


身体は疲れたけど関係者の方達の情熱を感じながら花火を観て「元気」をもらいました!!
本当にお疲れ様でした。感動をありがとうございます!


七夕絵どうろうまつり2010

七夕


トコです。


今月の5日から7日までの3日間、
地元の3大祭りのひとつ「七夕絵どうろうまつり」が開催されました。
大小300基もの絵どうろうが五色のたんざくと共に情緒豊かに街を彩ります。


ひとつひとつの絵どうろうはとても大きく美しくて圧巻なんですよ!!
その上、全部市民の手書きなんです。

絵どうろう

絵どうろう

絵どうろう


そして毎年紹介しているお友達夫婦のも発見^^

こちらは「藤娘」と題した美人奥ちゃまの作品
今年は時間があまりとれなかったそうでしたが、奥深い着物の濃淡や藤の花の細やかな描写などとても完成度の高いものでした!

絵どうろう


そして、こちらはイケメンの旦那ちゃまの作品「夏への扉」
昭和モダンな雰囲気と涼しげな表情の素敵な女性が描かれたもの
着物の柄が繊細に描かれていて、じ~っくりと観てきましたよ^^
NHK「ゲゲゲの女房」の布美枝さんにちょっこし似てると思ったのは私だけ!?

絵どうろう

ここ数年でお二人の個性がハッキリと出てきたようですね。
どちらも、魅力的でとっても素敵で好きです

また来年のも楽しみにしてるよ~(^0^)/

「七夕絵どうろうまつり」は毎年8月の5日から7日まで開催されています。
絵に興味を持たれている方もそうでない方も、ぜひおざってたんせ~

酒田花火ショー2010

河川敷風景



伝書鳩です。



全国各地で花火大会ラッシュの8月7日(土)。山形県酒田市で開催された酒田花火ショーを初観覧して来た。



昨年の酒田花火ショーの評判をネットで見て、複数の大玉やデジタルスターマインの迫力をナマで体感したい欲求は日に日につのり、「赤川と連チャンになるなぁ、庄内まで2日間往復か・・・」とは思ったものの、雨の心配もなさそうだし、ええぃっ!と決めて行くことにしたのだ。




午後から地元を出発~日差しが強く、車内はエアコンをガンガン回しても暑いっす・・・R13~R47~R7とさしたる渋滞もなく走りきり酒田市に入る。こっちはさすがキレイに道路が整備されてますねぇ・・・両羽橋を渡って14:30頃に目指す駐車場に車を入れた。ちょいと遠征して近くの大規模小売店舗に涼みに行ってみると、さっそく関東からの愛好家の方とバッタリ!んでごあいさつ~。やはり今日は酒田を観覧して酒田泊し、明日は赤川に向かうらしい。




午後はまだまだ日差しが強くて車のエアコンから離れるのは辛かったが、エイヤッと機材を持って最上川河川公園堤防を目指して歩く歩く。汗がしたたり落ちてくるし、冷たい飲み物も何本でも飲めた。




さすが、噂に聞いた超広大な河川敷であった。それでも堤防上段のふちは大体の場所がブルーシートで場所取りされていたが、堤防斜面や下の平坦な場所はまだまだ全然空いている。今回は愛好家の方と連絡を取り合っていたので、風向きとか散々迷ったあげく今夜は彼が確保していた場所にお邪魔することにした。花火に熱い彼は朝のうちに場所を取ったという気合いのほどで、まったく頭が下がる。




やがて夕日も沈み風もちょい涼しげになり、いよいよ花火開始前のいい感じの雰囲気になってきたが、風もやや弱まり、今夜は煙の滞留がちょっと心配な感じだ。




いよいよ打ち揚げ!第1部はグランドオープン旅立ちと題して、尺玉を含むワイドスターマインであった。いきなりオープニングでこの規模ですか・・・感動しました。ともかくご担当業者さまの多彩な色が輝く。



第2部は花火組曲湊町さかた。尺玉が惜しげもなく打ち上がり迫力満点だったが、すっかり風も弱まり煙の滞留により、打ち上げが中断される。流れが途切れて残念だったが、後半は左右から別々の煙火店さまの花火の掛け合いが始まる。冠菊ひとつでも微妙に違う。俺的には珍しいパターンだと思った。ひとつの曲で前半左右ともほぼ同じ内容の打ち上げをされていたが、後半はそれぞれの業者さんの持ち味を生かした花火が咲き誇る。



・・・なんかお腹のあたりがかゆい。どうやら服の中にカナブンブンかなんかが入ったらしいorz



次は第3部。全国名人選抜の8社による20号玉の大博覧会だった。最初の数発は煙で見えづらかったが、さすが大玉のズシリとくる迫力!しかも冠菊だけでなく多重芯あり二度咲き千輪や点滅物もあったりで、とても見応えがあった。1個所でこれだけの渾身の力作を一堂に見れる場所はほとんどないのではないでしょうか?



第4部は酒田物語雪。最初は緑一色(リュウイイソウではなくてみどりいっしょく)のスタマでクロマツをイメージして、後半から雪の銀世界、銀菊などで冬をイメージ。後半は20号玉もあり圧巻のスターマインだった。



あっという間に第5部、グランドフィナーレ酒田の歴史絵巻。1kmにわたる超ワイドのデジタルスターマインだ。左右の掛け合いで打ち上がり、何ともきれいなパステルカラーが冴え渡った。尺玉も複数ゆったりと大空に上っていき、これは圧巻の連続だった。やがて端から端までトラが走る走る!5色の牡丹もとても美しかった。ラストはもう最高!これが噂のデジタルスターマインか!大感動で鳥肌が立った。




あっという間に終わってしまった。よいんに浸りながら機材を片付け、駐車場へと歩く。堤防道路が狭いせいか、まるで大曲花火の終了後のようにところどころで人の波が止まる。どうにか車にたどり着き、駐車場から約20分くらい渋滞して国道に出ることが出来た。これはラッキーだったのかも。




後は来た道と同じ経路で帰ったのだが、エッと思うくらいスイスイ走れた。途中で今日お世話になった愛好家の方にお礼の電話をする。彼は車中ホテルで1泊して明日の赤川へ向かうらしい。俺はまた明日来ます・・・。疲れて店に入る気力もあまりなく、夜食を買って家で食べることにして走りきり、日付が変わる前に無事自宅到着したのだった。



いくら暑くても、いくら渋滞しても、今夜の酒田花火ショーも来てよかった^^大満足の1日でした。









週間天気予報

男鹿日本海花火応援団員のトコです。
毎日あち~ですね(・ω・;)

秋田でも連日35度を越す猛暑になっています


そんなかんじで連日晴れの秋田県。
こりゃ「第8回男鹿日本海花火」が開催される14日も大丈夫だな^^





思っていたのですが…

ちょいとおまいさん、怪しい天気になってきましたよ~


いつもトコが見ている天気予報→ポチっとな!

現在13日までしか出てませんが怪しさ満点になってるし~(TT)


でも!!まだ一週間あるので
これからの気合で雨雲を追い払うしかありません!



ここはひとつ毎年恒例のアレの出番ですね(*`・ω・)b


今年も「男鹿日本海花火」は奇跡を起こすのです!!

気合一発

おおおおおおおおおりゃあああ!!!

プロフィール

でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。