スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いものこまつり花火大会2010

鶴ヶ池荘

トコです。

19日に横手市山内で開催されました「いものこまつりin鶴ヶ池」の第22回花火大会に行ってきました~!

「いものこまつり」っていうくらいだから、ココに来たら絶対にこれを食べなきゃいけません!!

いものこ汁

写真ではあまり見えませんがトロリとやわらかい「いものこ」がゴロゴロ入っていてメッチャ美味しいです(←AD堀くん風)


伝書鳩がこれも絶対に食べなきゃダメだ!!といってこれも購入してました。


山内のぶどう

赤いの美味しかった~黒いのもメッチャアマ~い


花火開始までのんびりしていたら隣で観覧している地元のご家族の方達と「昨年もお隣でしたよね?」的な会話になり「これいえでつぐってきたなだ、ままけ~(訳:これは家で作ってきたものです、ごはん食べてください)」と準備されていた炊き込みごはんを頂きました!!
もち米も入っていて少し甘めの本当に美味しい炊き込みごはんでした。ごちそうさまでした


開始直前まで雨がサーっと降ったりしていたのですが、花火が始まったとたんに雨が止み寒くない程度の風も出てきて快適な観覧環境が整いました。


花火はBGM付きスターマインあり7~10号の大玉割物ありで楽しませてくれます。
そして、いものこの花火といったらこれですよ!
鶴が池の湖面上の台船から打ち揚げられる「水中花火ショー」


新田煙火店さまによる「ミニ水中花火ショー」きらめきレボリューション

スーパーフライの「タマシイレボリューション」に合わせワイドに魅せます!





小松煙火工業さまによる「フィナーレ水中花火ショー」水と空のシンフォニー

イントロ始まってすぐに「OH~!」ですよ、今年の大曲の大会提供の曲ですから!!





湖上の台船でワイドに揚がり、左側でスタマが炸裂、ナイアガラに水中花火と肉眼で見てても「ドコ見たらいいの~」状態ですよ^^迫力満点でした~


花火が終わり、お隣の方達から「まだらいねんもな!おだがいげんきでな^^(訳:また来年も会いましょう。お互い元気で!)」と優しい声をかけていただき会場を後にしました。


会場でお会いできたみなさま~!いい花火でしたね^^
観覧おつかれさまでした!

スポンサーサイト

第31回神岡南外花火大会

観覧会場

トコです。

14日に開催されました「第31回神岡南外花火大会」に行ってきました!

地元の北日本花火興業さまと和火屋さまが日頃の感謝の気持ちを込めて打ち揚げをされるという大変に想いのこもった素敵な花火大会です



さわやかな秋晴れのもと会場では、まったりとした優しい時間が流れ地元の観客の皆さんはワイワイと楽しみながら6時半からの花火開始を待っているようでした。

そんなアットホームな雰囲気の中、アッツ~い多くの花火愛好家の方達も全国から集結され、アツく濃い時間も密かに流れていきます



6時半をまわり、とっぷりと日も暮れイイかんじの暗さになったころ花火大会開始のアナウンスが流れます。

はっ!!このお声は(´゜Д゜`)
一昨年まで聴いていた、あの「さいとうさん」のお声!
昨年はお休みだったという事で、今年から復活なさったようです。
ここの花火大会はこうでなくっちゃ~っね

以前と変わらぬステキなお声に会場からも拍手が興ります
「最後まで頑張ってくださいね!」と今年も心の中でコッソリと声援を送っておきました


「大会開始号砲スターマイン」に続き、次々と両社のハイクォリティな花火が嶽山をバックに夜空を染め上げていきます。今年はお月様も一緒に観覧


プログラム11番では大曲の花火100年フェスタ実行委員会様による「大曲の花火100周年記念」のワイドな花火も揚がり会場はドンドン盛り上がっていきます。


そして!この花火大会の目玉のひとつ㈱宮原組様のご提供による「ジャンボ超特大創造花火」の時間です。

こちらのご担当は和火屋さま。
AKB48の曲に合わせ色とりどりの花火が踊ります。
大曲の大会提供を彷彿とさせる途中の扇の連打に会場から歓声が沸き起こり、最後は錦冠菊連打連打→パステル千輪いっぱ~い→錦冠菊連打~!拍手~!!で会場が笑顔いっぱいになりました





プログラム36番では「嶽を囲む会」様ご提供の7号10連発が♪威風堂々をBGMに打ち揚がります。
打ち揚げ場所と観覧場所が近ので音といいなにといい迫力があり7号とは思えないほどの存在感です!
花火はまん丸の真円、色の変化、美しさ、もう完璧!素晴らしい割物花火でした。








さいとうさんの「せん~しゅ~ら~く~」の声が響き渡ります。

いよいよプログラムはラストの41番へ…
あんなに楽しみにしていた花火大会がもう終わってしまうという寂しさが、いっきに襲ってきます。

ご提供は東北醤油㈱様、
今年は「創業90周年メモリアルバージョン超特大花火ファンタジアスペシャル」と題し、長年のお客様への感謝と世界平和を祈り創業90年メモリアルバージョンとして花火を打ち揚げられました。

ご担当は北日本花火興業さま!!平原綾香さんの「jupiter」にシンクロさせて花火がワイドに展開します。
本当に感動的な花火でした。感動を上手く説明できないので動画でどうぞ!





いろいろなアツイ想いがギュ~っと詰まった花火だったと思いました。
今、思い出しても胸が熱くなる瞬間(´―`)
観ていて心から幸せを感じ、明日から頑張れる元気も貰いました!



えっ?
いつも泣いてるのに、今回は泣かないのか?って




私がだまって観てれる訳ないじゃないですか~
始まった瞬間からオエツまではいかないにしろ、涙ボロボロですよ~
しばらく後をひく感動でした。なんにでも使える「味道楽&かくし味」みなさんも使ってくださいね

打ち止めの大雷も堪能し、今年の神岡南外花火大会は終了してしまいました。


後片付けをしてからも多くの方達とお話をさせていただくことが出来、楽しくも貴重な時間を過ごすことが出来ました。皆様大変お世話になりました。


地元2社の花火師のみなさん、神岡南外地域の皆様に心から感謝します。
今年も素晴らしい花火をありがとうございました!


来年も幸せを感じにまた行きます!!

第84回全国花火競技大会「大曲の花火」その2

大曲の花火会場

またまたトコです。

今年の大曲は皆さんご存じの100年記念大会!
100年特別企画として多数の企画があり楽しませてくれました。

「感謝」と題された、出場業者さま達から寄贈された渾身の7号玉100発で構成された
「100年特別企画 7号寄贈玉100連発」
もうね、本当に贅沢で感動的な瞬間でしたよ




そして例年は1社ごとに打ち揚げられる企業協賛の花火も100周年の今年は2社合同のワイドで打ち揚げられるために、もんの凄いのなんのって油断もスキもないんですよ(汗)
1/2大会提供ぐらいの勢いですからね!!会場も大盛り上がり!
動画は「優美」と題したスペシャルスターマインです
提供は「おはよう納豆」のヤマダフーズ様とこちらも創業してから100周年を迎えるタカヤナギ様です。
いつも食卓でお世話になっています^^




そして、皆さん待ちに待った「たぃ~かぃ~て~きょ~」花火の時間です。
会場が一斉にざわめきます。
今年のテーマは「挑戦 新たなる100年の始まり」
未来を見据えた迫力ある大会提供花火でした!ラストの冠連打が凄かったですね~これでもかこれでもかってかんじであちこちから絶叫が聞こえてきました^^




そして、すべての競技終了後、もう一つの大会提供といわれていた100年特別番組が!
テーマは「賛歌 ふるさと賛歌 大曲の花火100年」
明治、大正、昭和、平成の名作を織り込みながら「♪ふるさと」の曲に合わせしっとりとした中にも凛とした雰囲気で花火の歴史が繰り広げられていきます。大曲への花火大叙情詩、本当に愛を感じる花火でした。



広重の川開きの絵に出てくるような和火のトラにハッキリと見えた幻想的な月影の柳…
最初から鳥肌が立ちました

もうね、
おわかりだと思いますけど、わたし号泣ですよ
素晴らしい瞬間でした。大曲の花火100年のこの瞬間に立ち会えたことに喜びを感じました!


そして涙の乾く間もなく「10号割物30連・特大スターマイン」では「いざないの街」を大熱唱し




ラストのエール交換ではライトをブンブン振り回し花火師さん達に感謝をし




100周年の「大曲の花火」は終わってしまいました。


現在も例年以上の脱力感に襲われています。ハ~


過去最高の80万人を記録し、最高の感動に包まれた今年の大曲。
花火師さん達、大会関係者の皆さん、スタッフのみなさん、翌日にゴミ処理に汗を流されたみなさん
大会に関わった全ての方達に心から感謝申し上げます!!
今年も感動をありがとうございました!!

第84回全国花火競技大会「大曲の花火」その1

虹~希望の架け橋~

トコです。

あつい、暑い、アツイ1日でした。

新たな100年が始まる節目の8月28日、天も寿ぐ晴天のもとで開催されました第84全国花火競技大会「大曲の花火」に行ってきました。

歴史に残る100回大会ということでプログラムも充実していましたね~^^
なんといっても珍しかったのは100年記念の昼花火スターマインの「祭囃」!!
たくさんの袋物に珍しい形の残月あり、ラストは100個の残月がいっきに打ち揚がり!
すでに興奮MAX状態ですよ^^昼花火ってこんなにエキサイティングだったんですね~
競技では、7色の煙で見事に虹を表した㈱斎木煙火本店さまが優勝でした。
準優勝の㈱イケブンさまの煙のかわいい千輪もステキでした^^


夜花火の競技のほうも各業者さんのこだわりと気合が感じられる魂のこもった作品たちでした。
観ているほうも気が抜けない技と技とのぶつかり合い!!
私も自分なりに一生懸命に鑑賞してきたつもりです

それでは
さっそく私の勝手な感想を交えながら印象に残った作品をいくつか振り返ってみたいと思います!

まずは標準審査玉、
㈱北日本花火興業さまの「ゲゲゲの妖怪フェスタ2010」
この花火のために「一反もめん」のイラストの靴下着用でこの日に臨んだワタシ
おなじみの♪ゲッゲッゲゲゲのゲ~で始まり和火が不気味にしだれる中、いろんな妖怪が現れました。
我が家で好評だったのが「こなきじじい」(笑)!!なんでも出来ちゃうんですね~
最後は一反もめんが夜空いっぱいに舞い踊りました。
雰囲気満点な花火にひときわ大きな歓声があがりました^^


秋田県人なら嬉しくなっちゃうのが~
大曲花火科学工業(有)さまの「夜空に響け!「秋田民謡ドンパン節」♪♪」
ご当代の祖父さまが開発した、音で「ドンパン節」を奏でる花火を夜花火として音と光で再現!
「ドンドンパンパン ドンパンパン」の音に会場では手拍子が起こり楽しい雰囲気に包まれました。


創造花火で準優勝を獲得されたのが
野村花火工業㈱さまの「メモリー~雄物川の流れと共に~」
スッキリ、しっとりとした美しい花火でした。
お得意の八方咲きの色彩の美しさ、繊細に煌めく芯の入った千輪。
終わった直後の歓声がすごかったですね~。
割物の部では優勝でした。おめでとうございます!!
自由玉の美しさに驚きました。




色彩豊かな花火で魅了してくれたのが
(有)菊屋小幡花火店さまの「色彩浪漫~虹色のファンタジー~」
いきなり7色のザラ星がテンポ良く発射され度肝を抜かれた作品。
タイトル通りに色彩豊かに色が変化する花火が次々と打ち揚げられました。
私的にかなり胸を打たれた作品でした。
割物2発とも素晴らしかったです。


㈱斎木煙火本店さまの「祈り☆Holy Angel☆」
♪アメィジンググレィスに載せ立体型物の可愛い天使が現れました
厳かな雰囲気のなか、後半では割物自由玉でも登場した沢山の天使達が舞い降りました。
創造花火というのにふさわしい作品だったと思います。


(有)伊那火工堀内煙火店さまの「晩秋の情景」
ピアノの「ラ・カンパネラ」の調べに合わせ、秋を思わせる情緒豊かな花火の中に5号玉の美しい三重芯が連打されました。
左右に連続で行きかうザラ星は、美しい旋律を奏でるピアノの鍵盤のようでした。


㈱磯谷煙火店さまの「Isogai All Stars」
こういうスタイルもアリなんですね~^^びっくりしちゃいましたよ!
今までの名作品が一気に見れちゃうそれはそれは贅沢な作品でした。
あらためて、ひとつひとつの作品の存在感の大きさに圧倒されましたね。
「光のほうせきぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ




㈱ホソヤエンタープライズさまの「お江戸にGO!開局デジタルSKY TREE!」
見えましたよ~!!スカイツリーが!!
しかもデジタルの電波をビリビリ飛ばしてるし
可愛い顔文字もたくさん出てきた楽しい花火でした!


㈱北日本花火興業さまの「トランペット吹きの休日~寝ちゃうト音記号~」
すごいですよね~、あんなにクルクルして複雑な形のト音記号を花火で表しちゃうんですからね~。
この夜のト音記号は100年大会で興奮気味なのか元気であまり寝ちゃってるのは居ませんでした。
やはり恐るべし制御力です!
割物自由玉もおもしろかったですね~



㈱芳賀火工さまの「夜空にひょっこり!!ひょうたん島」
昨年の赤川で見てから、「これ大曲でもやれば絶対に好評なのにな~」と我が家で話していた作品でした。
歌詞にばっちりと合わせて登場するひょうたん島がかわいいんですよね~^^
顔の型物たちがこっちを向かなかったのが残念でなりませんでした。


そ・し・て!!
記念すべき100年記念大会で創造花火優勝!&内閣総理大臣賞を受賞したのが~
㈱山煙火製造所さまの「世界中の子供達へ~メリークリスマス~」
♪ハッピークリスマスに合わせ立体型物の雪だるまやクリスマスツリーが現れます。
しかもこのツリー、後からオーナメントが飾られるというなんとも手の込んだもの!!
くつしたやイチゴがのったケーキも出てきて楽しいクリスマスの雰囲気が伝わってきます。
世界中が平和になってクリスマスを知らない地域に住んでいる子供達もみんな同じように笑顔になってもらいたいという願いのこもった花火でした。最後はピースマークが現れました。
感動的な花火に目頭が…。私的にも1番評価が高かった作品なので文句なしの優勝です!
さらに割物の四重芯!驚きの完成度でしたね!こちらもマイベスト1です。
自由玉も1発の玉にストーリーがしっかりと組み込まれていて感動的でした。
割物の部では準優勝です。本当におめでとうございました!!




入賞された皆さんおめでとうございました!!
惜しくも逃されたみなさんも本当に気合を感じる素晴らしい作品ばかりでした。
大変にお疲れ様でした!!


長くなってしまったので「大会提供」等はまた後で~^^

プロフィール

でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。