スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うれすぃープレゼント!

トコです。

昨日、仕事から帰ってくると
なにやらズシッとするものが届いておりました。


それは…



昨年の花火暦スタンプラリーの完走記念品!!



な、な、な~んと


花火玉―!!!!!!

山内花火玉玉名


しか~も今年の「新作花火コレクション」で見事、銅賞を受賞された
エントリー№1の山梨県山内煙火店、山内俊幸さんの「Magic Art」

山内花火玉名前


しょっぱなからハイクオリティで度胆を抜かれた作品^^


五号玉でこれだけの曲導が付いているのもスゴイですよね~
じーっと眺めていると綺麗な仕事をされているのがわかります。ス・テ・キ


もう嬉しいのなんのって^^

イキなプレゼントをしてくださった「大曲花火倶楽部」さま!!
本当にありがとうございましたー
ひゃっほ

スポンサーサイト

第7回 花火鑑賞士のつどい

鑑賞士のつどい会場

トコです。

21日に開催されました「第7回花火鑑賞士のつどい」に参加してきました~!

今回は全国から62名の花火にアツい方達が集結され貴重な時間を共にしました。


「日本花火鑑賞士会」の総会が滞りなく終了し、
今回の特別講演の講師、株式会社ホソヤエンタープライズ代表取締役であられる
細谷圭二氏が登場されました。

細谷圭二氏

かっ、かっこえ~
きっと誰しもがそう思ったのでは
ダンディという言葉がこんなに似合う大人の男性はそういませんよ!

3・11の大震災以降、東京の花火大会の中止が相次ぎ御苦労されている事や、隅田川の花火大会の裏話、今年の8月27日に隅田川が開催されることになった東京都の英断への感謝の想い等々、額に汗を浮かべられながら熱弁をふるってくださいました。
ダンディな中にも気さくな雰囲気があり人間的な魅力を感じる講演でした。


その後は花火研究科の小西亨一郎氏による「花火鑑賞士フォローアップセミナー」の時間です。
今年のテーマは「細谷圭二の美学」!!

内容は詳しくは書きません^^

途中、細谷氏にも登壇していただきアノ!「シルクのパラシュート」や昭和47年に制作されたというヴィンテージものの袋物を披露してくださいました!

小西氏と細谷氏

そして、ホソヤエンタープライズといったら「昼花火」ということで
な、な、なんと!!「花火鑑賞士のつどい」始まって以来初の「昼花火」鑑賞に出掛けることに!

しかも打ち揚げられるのは昭和43年に制作されたというこれまたヴィンテージものの袋物が10発も!!本当にそんなお宝を打ち揚げていいんですかー!

とか思いながらも楽しく鑑賞させていただきました
今回、参加された花火鑑賞士の方達はラッキーでした^^

会場に戻ると楽しいレセプションです。
たくさんの方達とお話しさせていただき楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。


再び、打ち揚げ会場に移動し今度は夜花火の鑑賞です。
名人芸「月影の柳」や新作の吊り物花火に、こだわりの「ダリヤ」の大玉をじっくりと鑑賞します。

その後は地元の北日本花火興業さまの名作品の数々を堪能!!
新作花火コレクションで花火鑑賞士賞を受賞した「きっとカエル!」がニッコリと夜空に現れました。大震災で被災された花火愛好家の方がいらしていたので「花火会場に無事にカエ(ル)ってこられた!」と解釈して感動しながら観覧させていただきました。


今回も内容いっぱいの楽しい「つどい」でした。
細谷さんの名人芸は、知識を持ちながら五感をフル活動させ肉眼で繊細さを楽しむツウな花火なんだな~と感じました。
花火を観ながら、江戸時代の両国で花火を楽しんでいるようなイキな気分になった夜でした^^


全国各地から駆けつけられた皆さん!たいへんにお疲れ様でした。
お世話になったみなさん、ありがとうございます!!

これから本格的な花火の季節!!どこかの会場でお会いした際はよろしくお願いします^^




プロフィール

でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。