スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第9回能代港まつり花火大会

ヒコーキ雲のVトラ


トコです。

第9回能代港まつり花火大会に行ってきました~

雨の心配0%、暑くもなく寒くもなく風もあり最高の花火日和の中での開催!
準備も楽ですよ~

シャトルバスに1番で乗り込み、会場に着くと喜びのムードが漂っていました^^
なんと!今年も地元の能代商業が花火大会の日に2年連続で甲子園出場を決めたのです
おめでとうございますまずは1勝を!!応援しています!


そんな勢いの中で開催された花火大会

今年は

  東日本大震災復興支援花火
    負けるな東北!
 手をつなごう、東北の「輪・和・環」


と題し、全体を通して元気と勇気で未曽有の大災害を乗り越えようという雰囲気の構成でした。


まずは、子供達に元気になってもらわなくっちゃ^^
前から話題になっていた
ポケモン花火「ピカチュウ・ザ・ムービー・デュアル」

会場で配られていたビィクティニのサンバイザーをかぶった子供達が、緊張の面持ちでスタンばっている姿が微笑まし~



可愛いピカチュウとビィクティニが微笑み、最後は特大のモンスターボールが能代の夜空に現れました^^


突然ですが、ここでトコの今回の発見コーナー
プログラム2番のハナビコレクション「北の都に咲くありがとうの花」(北日本花火興業さま)でもんのすごい玉が揚っていませんでしたか
7回くらい色が変化する牡丹の花火でした。ハッキリと数えることはできませんでしたが、なんかスゴイ勢いで色が変化していくんですよ~
これから見ることがあるかもしれませんね



そして能代といったら各社が腕を振るう「競演 幻想花火」!!


大曲花火化学工業さまの「Hey和~今、想いは繋がる~」
「ゆず」の今の日本にぴったりな歌詞の曲「Hey和」に載せ大玉を交えながら
しっとりと華やかに魅せてくれました。


和火屋さまの「頑張ろうニッポン!~何度でも立ち上がろう~」
ドリカムの大好きな曲「何度でも」をBGMに力強い花火が打ち揚がりました!
後半の牡丹の連打では和火屋さんの色彩の豊富さに改めて驚かされてしまいました^^


北日本花火興業さまの「作戦コードは「TO・MO・DA・CHI」~星条旗よ永遠なれ~」
震災後すぐに日本を助けにきてくれたアメリカ軍への感謝を感じる花火!!
星条旗をイメージした色合いに☆の型物も登場し
アメリカ人だったら「OH~!スバラシイデ~ス、ブラボ~デ~ス、ニホンジントモダ~チ
と、言うこと間違いなし(?)の幻想花火でしたよ。
私的にはアメリカ軍がカエル時に被災地の人たちによって海岸に書かれた「ありがとう」の文字が思い出されました。




小松煙火工業さまの「キボウノウタ」
被災地の子供達の元気な笑顔に希望をみた!日本の復興を願う希望のある花火でした。
子供達の笑顔が一面に広がり、「頑張れ日本」の願いを込めたであろう紅芯銀菊が打ち揚げられました。


プログラムはどんどん進みラストから1つ前、いよいよ三尺玉が打ち揚げられることに!!
今年は同じ場所から「尺・二尺・三尺玉」と打ち上がるため大きさの比較がハッキリとできました。
毎年お楽しみな風圧もしっかりと体感してきました^^



楽しい時間というのはあっという間に過ぎるものですね~もうラストのプログラムですよ
フィナーレフルワイドスターマイン「キズナの光~東北の力を信じてる~」
今年はワイド感も増して迫力のフィナーレでした!




感動のアンコール花火では新作花火コレクションでデビューした可愛いカエルたちが登場し会場を賑わしていました


地元、能代のみなさんが誇りに思う花火大会だというのを今年も会場で感じました!

最後に今回、会場でお会いできた多くの愛好家の皆様!!
本当にお世話になりました楽しかったです^^ありがとうございまーす!!
またお会いした時はよろしくお願いします

もうすぐ開始!

スポンサーサイト

明日18日「夜空のアーティスト」全国放送!

あつい毎日ですが一向に痩せる気配のないトコです。


明日18日(月) BS朝日さんで14時より

「輝石の詩ー夜空のアーティスト~大曲の花火100年~」

が全国放送されます^^


昨年、秋田朝日放送さんが雪の季節から「大曲の花火100年」までの半年間、
北日本花火興業の今野義和社長サマを追い続けた貴重なドキュメンタリー番組。

厳しさの中にも気さくな一面を見せながら、
真剣に花火と向き合い、伝統を守りつつも新しい花火の可能性を探究し続ける姿が見事に伝わってくる素晴らしい番組です。


明日、いよいよ全国放送されます

花火が好きな人は必見!
お時間のある方、是非ご覧になってみてください

【追記】

今野さんのこんな記事を発見しました 
☆をポチっとな⇒

今年の「大曲の花火」大会提供テーマ決定!!

トコです。

8月27日に開催される「第85回全国花火競技大会『大曲の花火』」の概要が本日発表になりました。

とり急ぎご報告します!

・大会のテーマは『元気な日本』

・大会提供「奥州曙光(しょうこう)悠久なる黄金の祈り」

先日、世界遺産に登録された岩手県の平泉をイメージし約5分45秒で2900発を打ち揚げ平和を祈るドラマを展開。

・今大会から昨年の内閣総理大臣賞を受賞した業者が特別プログラムとして打ち揚げ

昨年、受賞された茨城県の山煙火製造所が「愛と勇気と安らぎ」をテーマにした花火を打ち上げる。
打ち上げ時間は3分30秒から4分


震災で大打撃を受けてしまった日本
「大曲の花火」が東北に、日本に元気を与えてくれることを信じます!!


花火通り商店街「七夕花火」2011

七夕花火


トコです。

毎月花火が打ち揚がる街、大仙市「花火暦」に載っています、花火通り商店街「七夕花火」に行ってきました~


商店街に到着し、なんとか車を止めてメイン会場のほうに歩いて行くと驚くほどの人達が祭りの雰囲気を楽しんでいました。子供達が多いのに驚き!


数日前の洪水では大変な状況だった事と思われるこの場所、街はすっかりキレイになり盛大にイベントを開催されていることに花火通り商店街の力強さを感じました


観覧場所も確保し地元の花火愛好家ご夫妻とめっちゃくちゃ楽しく歓談していたらアッというまに打ち揚げ時間に!!


ご担当は大曲花火化学工業さま!


最初は3月11日の「東日本大震災」で被害に遭われた多くの方達の鎮魂のために大雷が連続で打ち揚げられました。
響き渡る大雷の音が心に染み入り、あらためて1日も早い復興を願わずにはいられませんでした。



いよいよ花火の始まりです。
オープニングのスターマインから会場からは「お~!!」という歓声が沸き上がり、途中の「マル・マル・モリ・モリ!」をBGMに揚がるスターマインでは周りの子供達が可愛い声で歌いだす♪という終始楽しい七夕花火^^


幼稚園や保育園の園長先生から子供たちへの愛情あふれるメッセージ付の花火もとても良かったですよね~
子供たちもイイ思い出になったことと思います。ホント大仙市ってイイわ~


カウントダウンで始まったラストのスターマインは♪「ウィアーザワールド」をBGMにしっとりとした中にも華やかな雰囲気を醸し出し私たちを魅了してくれました。
両脇をキャンドルで飾られた丸子川、その水面に映る花火の光もまた趣きがありますよね~^^





今回、初めて「金魚花火」を見ることも出来て感激!
可愛いし色も綺麗でしたね~、昨夜は3色の金魚たちが丸子川を泳いでいました。


晴天、風上の好条件で観覧した昨夜の花火は色彩も美しく、願いを込め飾られた七夕の短冊とステキなコラボレーションをしているようでした


花火も、楽しい祭りの雰囲気も堪能し私たちは会場を後にしました。

続きを読む

プロフィール

でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。