スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錦秋湖湖水まつり花火大会 2013

トコです。

25日に開催されました第33回錦秋湖湖水まつり花火大会に行ってきましたー


錦秋湖


私達が到着してからは、薄曇りで湖面を吹く風が少し肌寒いかんじでしたが、
風下であること以外は花火を観覧するには申し分ない環境。
今夜の花火への期待が高まります^^

台船



例年恒例の7時半からの「鬼剣舞」が会場を賑わせ、
いよいよ8時、花火大会の開始の時刻です。ご担当は北日本花火興業さま!
今宵はまん丸なお月さまと一緒に観覧です。

今年は大会のテーマを「光で描くふるさと西和賀フェア」と題して
個々の花火のサブタイトルに西和賀町の名物や特産品の名称がたくさん入っています。

今までにない「じぇ!」っとくる楽しすぎるタイトルに
前日の就寝前に伝書鳩に全部音読して聞かせ予習してきたワタシ(^m^)


予習の成果が表れたかは謎ですが、私の勝って気ままな感想をつらつらと書いていきまーす。


第1部「輝く自然と いで湯の里へ」

華やかな開幕スターマインで幕を開けた第1部。

プログラム№2の「4号玉12連」では流星群光のアユがところ狭しと泳ぎ回り
№4.5のダブルスターマインではカタクリの花が赤い柳で表現され
№8の大スターマインでは青から緑に変化する美しい柳が見事に滝を表していました。
キレイだったな~。
この時、風が強くなったのか台船からの振動だったのか湖面の波が強くなり大きくなった水音がより臨場感を感じさせてくれました。

第1部で私が1番気に入ったのは№7の4号15連の1発目で揚がった花火
引きの間にちりばめられた青い星が4つに割れたのと同時に引きが金色の点滅に輝き
おちついた色のコントラストと最後の輝きに一瞬で魅了されてしまいました。(う~、上手く表現できない~)

そして№11の超デラックススターマインで華やかに会場を賑わせ第1部は終了しました。


第2部「生産から食卓まで 自慢の特産フェア」


タイトルワークが面白く、今宵最も楽しみな第2部!

№12「7号10号3連」では大根漬けの断面でしょうか美しい割物でしたねー。
10号の彩色千輪は美しく贅沢な一品?(逸品!?)でしたね^^

№13.14のダブルスターマインでは緑の半円でワラビが、そして霞でビスケットのテンプラが見事に湖上でカリッと揚がっていましたね。
ビスケットの天ぷら、テレビでしか見たことないけど食べてみたいー(><)

№15の「水中花火25連」では今回もドキドキして
№17の「水上開花花火」では斜め打ちの視覚的迫力と周りの山々に反響する大音響の迫力にヤラれてしまいました。
湖面で花火がスパッっと切れて水面が輝いている美しさ!
水上関係の花火は錦秋湖ならではのお楽しみ花火ですよね。
      ↓




№18のスッポンパワーでクスッと笑い、
№19の「5号玉12連」の牛ちゃんのおっぱいでは煌めく「かざぐるま」と会場を向いてにっこり笑う「スマイル」の花火がもうかわいくって印象的でしたね
      ↓



№21の恒例「速射大柳」は普段なかなか見られない長くしだれる柳が西和賀そばを連想させます。

№22「7号10号玉3連」の1発目の古代米を思わせる霞に変化する紫の割物が綺麗でしたね~。と、思ってたら10号では三重芯が!!
      ↓



№23「ワイド水中仕掛スターマイン」も錦秋湖ならではのお楽しみ花火ですね^^
山々に轟く轟音もステキ!なんですが、私は点火してすぐのボワ~ンがいつ見ても大好きなんです!
      ↓




第3部「どこにも無い四季の催し」

№24「7号10号玉3連」の華キキョウ芯綺麗でしたね~^^

№26のミスターきのこさんはアフロさんでしたねー。そういえば昨夜はファンキーなアフロヘアがきのこみたいに見えてきました。

№29.30ダブルの「4号15連」
緑の光がつられているようでしたね。しかもクルクル高速で回ってる!!
あれ、めっちゃ至近距離で見たかったー(><)ムリだよね~

№32「特製大玉10連」珠玉の大玉が続き、みんな最後の1発に度胆を抜かれたのではないでしょうか。
万有引力の法則の再来でした!しかも今回は親星がありながらのあの技!!進化してますね~。
いったい玉の中身はどんなんなってんの!?
ゆっくりと落ちてくる美しさは湖上ならではの醍醐味でした。
       ↓




そしてプログラムは最後の「特大ダブルスターマイン」へ

名残を惜しむように湖上の台船から打ち上がるダブルのスターマインはとても美しく、会場の皆さんも歓声をあげて観覧していていました。
       ↓




あ~ぁ、おわっちゃった…


最後の大雷3発の轟音もしっかりと楽しみ会場を後にした私達でした。
いい花火だったな~^^

スポンサーサイト
プロフィール

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。