スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回男鹿日本海花火

トコです。

遡りシリーズもいよいよ最終回!
逆回転だ~!(←わがるやづだげわがればいっ!!www)


赤川花火大会から遡ること3日、
14日に男鹿市のOGAマリンパークで開催されました

海フェスタおが~海の祭典2013in秋田~
  第11回 男鹿日本海花火
      ~空想美術館~

に行ってきました~

男鹿


天気は快晴!適度に風もある!花火には最高の条件がそろいました^^

日差しは強いものの風があるおかげで待ち時間も結構快適。
楽しく歓談しているうちに開始時刻が近づいてきます。

そしてあたりが薄暗くなってきた7時30分
男鹿ではもうお馴染みのチャーリー・ホイこと保泉久人さんのMC(かっこいい!)で男鹿日本海花火が開始されましたー!

男鹿日本海花火といったら打ち揚げは北日本花火興業さま!


オープニングスターマインは
【ヴィーナスの誕生】

貝をイメージした扇の花火から美の女神ヴィーナスが誕生しました
この瞬間ヴィーナスに美の魔法をかけられたかのように、そこはまさしく空想美術館に!

ヴィーナスの誕生

これから夜空のキャンバスに描かれた歴史に名高い名画の数々が展示されていきます。


【ゴーギャンが夢見た熱帯の楽園タヒチ】

西洋文明に絶望して南国のタヒチに渡ったゴーギャン
そこでもあまり幸せではなっかたようでしたがタヒチの女性達の日常を描いた絵が多く残っています。

花火でイメージされた美しいタヒチはゴーギャンが心から望んでいた楽園の風景そのものだったのかもしれません。

【尾形光琳 燕子花図屏風 金屏風に描かれた江戸の美学】

江戸時代に後に琳派と呼ばれる画派を生み出した始祖、尾形光琳。
国宝の燕子花図屏風が目の前に現れました。

燕子花図屏風



緑のザラ星が葉を表し上空では錦の点滅を背景に独特の花の色をイメージした青い柳が連打されていきます。
この世のものと思えない美しさに魅了されBGMと供に未だに脳内で何度も打ち揚がる花火です。

この日1番私の印象に残った花火でした。


【ラファィエロが描く聖母子像】

生涯たくさんの聖母子像を描いたラファィエロ。
荘厳なアヴェマリアをBGMにしっとりと打ち揚げられます。
後半では天使が夜空を舞っていました。

聖母子像


【現代日本画家千住が描く神秘の滝】

千住博画伯が描くWaterfallシリーズ。
ジュピターをBGMに流れ落ちる滝を見事に花火で美しく表現されました!!
うっ美しすぎる、すっすばらしい(TT)


千住博

1:45~の花火で描くWaterfallに注目!!


ちなみに弟の千住明さんは「大曲の花火」で審査員をされています。


【迫り来る不安と恐怖 ムンクの「叫び」】

とても有名なムンクの「叫び」皆さんイメージしやすかったのではないのでしょうか

ムンクの「叫び」


あの花火を叫びにするとは!さすがですよー。
描かれている恐怖に叫んでいる人には申し訳ないのですが「キャー」って言う度に可笑しくって笑っちゃいましたよ~。
予想通り型物花火にもなっていましたね^^


【山下清のちぎり絵と平和を願う男鹿の花火】

あのドラマで馴染みのある曲をBGMに細かい貼り絵をイメージしたであろう千輪がたくさん打ち揚げられました。
以前に見た山下清展が思い出され平和を祈らずにはいられない花火でした。

【「芸術は爆発だ!」岡本太郎の「なんだこれは」】

男鹿の男花火!海上に斜めに打ち揚げられる迫力満点のプログラム。
まさにこの方にぴったりの花火でした^^↓

岡本太郎




【ミレーの「晩鐘」感謝の祈り】

どんなに苦しくても晩鐘に合わせ感謝の祈りを忘れない美しい夫婦の姿を描いた「晩鐘」
アメイジング・グレイスの効果もあり、深く感動して涙してしまいました。
この日一番心に響いた花火でした。

晩鐘


【花火交響曲2013ゼビー作曲組曲「アルルの女」より 
   炎の画家ゴッホ アルルに咲く太陽のひまわり】


ゴッホは南フランスのアルルで主要作品の大半を描かれたそうです。
有名な「ひまわり」もアルルで4作品も続けて描かれたそうです。

花火の中で「ひまわり」が2作品登場してましたね。




【レオナルドダヴィンチ「最後の晩餐」】

男鹿の女花火!400mの花火に囲まれる至福の時です。
有名なダヴィンチが描いた壁画「最後の晩餐」そのものが現れました。圧巻の一言!

最後の晩餐




【ムーラン・ド・ギャレット舞踏会~パリの日差しの中で~】

フィナーレなまはげスターマイン(市民号)
ついに最後の花火になってしまいました。寂しいですね。

ルノワールが描くやわらかな日差しを感じる色とりどりの花火が夜空を焦がします。
心にいつも「ケセラセラ」…ですね^^






もしや…と思っていたらー
今年もやってくれましたー!アンコール花火!
始まる前のホイさんの「明日に向かって進むあなたを花火で応援します!」って泣かせるじゃないですか(TT)
可愛いたくさんの型物花火たちが応援してくれました!




たくさんの名画を見られてもう大満足な内容の90分。
この素晴らしい花火の名画たちを実際に描いた巨匠たちにも見てもらいたいな~と終始思いながら見ていました。


日本一やさしい花火大会を目指す男鹿日本海花火。

やっぱり男鹿の花火っていいな~^^



スポンサーサイト

赤川花火大会2013

トコです。

大正寺おけさまつり花火大会の前日17日は山形県鶴岡市で開催されました

第23回 赤川花火大会に出没してきました~

赤川



大会本部前をウロウロしていたら何やら白い可愛らしい物体が一瞬視界に入り「ん?」と二度見したら
なんと大会マスコットの「はなぶぅ」がいたのでした~♡

「はなぶぅ~!」

花ぶう①



「は~いぶぅ^^」

花ぶう②


この後かわいい「はなぶぅ」は沢山の人にかこまれ写真を撮られていました。
人気者のはなぶぅもスタッフのようです^^


今年のテーマは  「Habataki」

毎回恒例の会場全員でのカウントダウンで打ち揚げが始まります!

今年のオープニング花火は「夜空のアニメモンスター!」と題して(株)北日本花火興業さまが盛り上げてくれました^^




きゃりーぱみゅぱみゅのファッションモンスターに合わせたくさんの可愛い型物花火が鶴岡の夜空に登場しました!
もちろん「はなぶぅ」もたくさん揚がりました!!


続きましては(株)磯谷煙火店さまによるメロディスターマイン♪
「あの日、いつものBARで」」

2011年「大曲の花火」の創造花火で強烈な印象を焼き付けた「今夜、どこかの­BARで~男と女の物語~」の続きをやるってんですから大注目ですよね!




結婚式が始まってからの光の宝石連打はもうトリハダが立つほどの美しさでした、そして現れたスターオパール!
その存在感に「お~!」と声が出てしまいました!




(株)紅屋青木煙火店さまによる市民花火「Discover Hanabi 2013」も圧巻でしたね!
12分間に渡る花火のエンターティメントショー。もうただただ興奮ですよ!

以前の「花火鑑賞士のつどい」で青木社長が登壇された時に「えびす講」の花火を例に「このような花火を打ち揚げるのには相当の労力を使っているが花火の地位を確立したいという想いでやっている。」というお話を思い出しその想いに感動しながら見ていました。




この赤川花火大会は全国デザイン花火競技会としても開催されいまして全国選りすぐりの煙火店が技を競う場でもあるのです。
審査結果は→こちら




そしてあっという間にエンディングの時間に…

伊那火工堀内煙火店さまによる700mのスーパーワイド花火!
「輝け!響け!未来へ、翔け!!」




これでもかと繰り広げられる波のような花火の連打、もう感動の一言です!
一瞬曲が止まり2尺玉が同時に3発打ち上がる瞬間は夢のようでもありました。



暑い中赤いTシャツを着て頑張ってくれたスタッフの皆さん!
そして花火師の皆さん!素晴らしい花火をどうもありがとうございました!!

感動日本一!!



大正寺おけさまつり花火大会2013

トコです。

大曲の花火から遡ること6日、18日に秋田市雄和大正寺にて開催されました
大正寺おけさまつりの「雄物川を彩る花火大会2013」に行ってきました~

私達が到着するとまつり会場からは民謡が流れ、踊る人々それを見て楽しむ多くの人達で埋め尽くされていました^^

8時になり花火大会が始まります!

テーマは「文化の薫り高きふるさとの歳時記」
打ち揚げは北日本花火興行さま!

ワイド仕掛けのスターマインや4号5号玉8連発、そしてなんと大玉7号10号玉3連発と盛りだくさんの内容でした。

私達の隣に元気のいい地元のお母さん達数人のグループがいました。
最初から最後まで全ての花火に
「わ~!!」「すごいー!」「キレイ~^^」「おぉ~!!」と楽しそうに歓声をあげられていて、自分達のまつりの花火を心から楽しんでいるんだ!というのが伝わってきました。

あんまり楽しそうなので「かででけれ~(訳・私も仲間に入れてくださ~い!)」という気持ちになりましたがシャイな秋田県人の私は隣りで密かにテンションを上げていましたw

とにかく会場全体の雰囲気がとてもいいんですよね~^^


大会提供創造花火2013 がんばろう東北!!国民文化祭応援歌
   「雄物川を彩る秋田の四季」




みんなの花火クライマックス
超デラックススターマイン市民号 文化高き彩りのまち
   -遥かなる川の流れとともにー




ゆったり揚がる美しい花火と隣りで楽しそうに花火を見ているお母さんたちの声を聴いていたら、花火のことをまだ何にもわからないで「わー!」「これキレイ!」なんて好き勝手言って純粋に見てた頃を思い出して清々しい気持ちになりました。

たくさん蚊に刺されちゃったけど心洗われるいい花火を見せてもらい気持ち良く家路についた私達なのでした。

第87回全国花火競技大会「大曲の花火」 仕掛け編

またまたトコです。


「大曲の花火」といったら競技花火がメインなのですが
ワイドで打ち揚げられるスポンサー花火や
前年の内閣総理大臣賞受賞煙火店による特別番組
そしてなんといっても大会提供花火が有名ですよね~。


今回はその競技以外の花火を振り返ってみたいと思います。


まずは競技が始まってからトップバッターで打ち揚げられたスポンサー花火!!

株式会社タカヤナギ様
おはよう納豆本舗 株式会社ヤマダフーズ様

合同2社によるスペシャルスターマインです。
どちらも毎日食卓でお世話になっています^^

女性ヴォーカルによるボラーレに合わせてニコニコ花火や「おはよう娘」ちゃんがたくさん打ち揚げられました^^
ちょっと迫力すごすぎません!





これを楽しみにしていた人も多かったのではないでしょうか
前年度の内閣総理大臣賞受賞者による特別プログラム

山梨県 (株)山内煙火店による
「和・美~和から彩り~」

音楽無し!和火から徐々に色彩が足されていく渋い演出!
山内さんご兄弟のビジュアルも思い出しながら硬派でかっこいい花火だな~と思って見ていました。




そして「大曲の花火」でひときわ歓声が大きくなるのが
たい~かい~て~きょ~ ですよね!

今年はプログラムに「Mission あ」~乞うご期待!!~としか説明はありません。
しかも、いきなり始まるし(^^;)

という訳で説明無し!




「あ」は秋田の「あ」だったんですね~
秋田名物を形どった型物花火がたくさん揚がりましたね~

ぶりっこが沢山入ったハタハタ、比内地鶏、ナマハゲ、秋田犬にスギッチ主任と県外の方には分かりにくいところもあったかと思われますが、この花火で秋田名物を理解して秋田を活性化させるのが君達のミッションだぜ~!という意味合いでしたね^^

終盤の錦冠連打連打連打!はこれまた風下効果でせまってくるくる!怖いくらいでしたよ(笑)


大会提供のが終わると最後のプログラムまであと少し。



(株)県南エンタープライズ様の提供で
「10号割物30連発・大スターマイン」が名残惜しく打ち揚げられます。

伸びやかな津雲優さんの歌声が響きわたります。




毎回この瞬間は感慨深いものがありますね。いろいろな想いが込み上げてきます。



最後は恒例の「満天の星」をBGMに花火師さん達への感謝の気持ちを込めて感動のエール交換!!




は~、終わっちゃった。

素晴らしい花火を見せてくれた花火師さん達
スタッフ、関係者の皆さん
今回も最高の花火を楽しませていただきました!

ありがとうございました!!

第87回全国花火競技大会「大曲の花火」 競技編

トコです。

順番が違うけど記憶が新しいところから!という事でまずは大曲!

写真は尺玉の筒群!(めちゃズーム)
大曲 筒場


24日に開催されました第87回全国花火競技大会「大曲の花火」に行ってきました~

審査結果はもう皆さんご存知と思いますが→コチラ

わたくしトコの勝手な感想を審査結果を交えながら、つらつらと書いていきたいと思います^^


まずは1番気になるところの「内閣総理大臣賞」!

今年は地元秋田県の(株)小松煙火工業さまが受賞されましたー!

8年間挑戦し続けてこられた五重芯の10号芯入割物の五重の芯は、はっきりと目視出来かっちりとした丸い盆のそれは美しいものでした。こちらは優勝!
自由玉の「カメレオンボール」もなにげに八重芯の部分の色が流れるように変化し、時間差で現れる親星に(しかも色が紅→緑に変化)会場からは大きな歓声が沸き起こっていました。
こちらは準優勝!
創造花火は優秀賞を受賞!大変におめでとうございました!




続きまして創造花火の優勝は!

長野県の(株)紅屋青木煙火店さま!

桜ー世界に届け日本の心ー

本当に美しい花火でした。お得意の細い和火の柳が連打され風下効果でそれが迫ってくる。
そして桜をモチーフにしたピンクの花火もところどころ紅の点滅が輝き青木さん特有の存在感と美しさを感じました。
トップバッターで創造優勝!結果が全てを物語っています。




創造花火の準優勝!

愛知県の(株)磯谷煙火店さま!
特別賞も受賞されました。おめでとうございます!

「地球を救った男達の物語」なんとなく音楽はアルマゲドンをイメージしてはいたものの今年もドラマ仕立てでくるとは!
しかもやたらと面白い^^宇宙人の「カクゴシロ~」と隊員の「た、たたたた隊長~!」にはやられました(笑)
9年前に準優勝したロケットは色が綺麗になってリニューアルされていましたね^^

こちらは芯入り割物の部で優秀賞、自由玉の部で入賞もされています。
自由玉はもうちょっと評価してほしかったな~。芯入りのステンドグラスに彩色千輪が咲くんですよ~。
綺麗なのはもちろん、ありそうでなかった感じに(それともなさそうであった?)密かに関心してたんですけどね~。




次は10号自由玉の部の優勝!

地元秋田県の(株)和火屋さま!

自由玉「昇天銀龍万華鏡写輪丸」
美しい千輪でした。各輪星の中のミクロの星が緑→紅に変わった時の一瞬の繊細な美しさといったら!

こちらは創造花火で入賞もされています。おめでとうございます!





ここからは私の印象に残った煙火店さんの花火をご紹介!

プログラム8番 (株)北日本花火興業

ほんの10分ほどの雨でしたが1番雨脚が強かった時の打ち揚げとなってしまいました。
自由玉の「俺ってビック?」直径約300mのビックな顔が夜空に現れましたー^^
(ちょっと剃りこみチックな感じがしませんでした!?)
大曲の10号玉で型物を揚げるその覚悟に拍手喝采です!!

創造花火では曲を変えながらイスタンブール→東京→マドリードを花火でイメージした後、2020年のオリンピック開催地が聞き覚えのあるお声で(^^)「東京!」と発表されましたー!!来月の決定の瞬間も「東京」であれば嬉しいですね。

東京に決まったあとは色とりどりのリングが打ち揚げられ、Mrs.ドーナッツがオリンピックカラーに進化した花火も揚がっていました^^

雨でよく見れなかった方こちらでどうぞ~↓



プログラム10番 新潟煙火工業(株)

創造花火「夜空に描く煌めきの橋」ではOver the RainbowをBGMに名作松島(緑→紅)の雨の後に色とりどりの虹が現れました。
後半の虹は牡丹の色がどんどん変化してく美しいものでした。


プログラム11番 (株)山内煙火店

創造花火での緑の星の色にビックリ!
濃く鮮やかに輝く緑。赤の補色でもある緑は赤褐色の和火や紅点滅との相性も良く
さすが王者と思わせるかっちりと決めた創造花火でした。


プログラム13番 野村花火工業(株)

いつもしっとり系で攻めてくる野村さんにしては珍しい雰囲気の創造花火でしたね。
私的にはYMOのBGMが聴いてて心地よかったですね~♪
キレイな八方咲きの花火も雰囲気が違うだけで印象が違って見える面白い花火でした。

プログラム15番 (有)太陽堂田村煙火店

創造花火の「段咲きしぐれ~華の舞~」おもしろい花火なんですよねー!!
赤川で見た時から「ん!なんだこれ!」と我が家で話題にしてたんですけど
花火が一直線に昇っていって降りてきてって不思議な動きをするんですよねー。
いったいどんな仕組みになっているのか我が家での議論はまだまだ終わりそうにありません(笑)

上手く説明できないので動画載せてみました^^



プログラム17番 (株)イケブン

創造花火「天空のイルミネーション」これまたキレのあるびっくりしちゃう花火!
半分消えたりリングが閃光を放ちながら順番に消えたり!
9年前に見て大感動した「まわれメリーゴーランド」を思い出しながら見ていました。
進化しすぎー!!

こちらも百聞は一見にしかず動画を載せてみました!




プログラム19番 田畑煙火(株)

自由玉の三層の立方体に本当に驚きましたよー!!
こういう花火を見ると玉の中の構造がとっても気になります^^
創造花火の中で立方体が連打されていましたがCGを見ているような不思議な感覚でしたね。

プログラム20番 (株)マルゴー

でたー!「おどろ」やっぱり「おどろ」はそっち系の「おどろ」だったんですね!
見てて本当に背筋が寒くなりました。そう思わせたってことは創造花火として大成功って事ですからね。
もの凄い切り口で攻めてきたな~という花火でした。


ホントに怖いよ↓




プログラム25番 (株)齊木煙火本店

創造花火「あなたに捧げる~虹色のブーケ~」
もうどんどん変わっていく色の変化の美しさに最後まで口を開けっ放しで見ていました(笑)
素晴らしかっただけに星の落下が本当に悔やまれました。





プログラム27番 筑北火工堀米煙火店

自由玉にお家芸の残光が入っていましたね!
そして創造花火の中でも「夜空に浮かぶ宵の明星」として色とりどりの残光が見られました。


長くなってきたので、まずはこのへんで^^;

今年から創造花火の4号玉と5号玉の数の制限が変更になった事が非常に良く花火の表現に生かされいるな~と感じた大会でしたね。
各社、魅せ方も大変に研究されてきたんだろうという事が伺えるとても見応えのある作品ばかりだったと思いました。
10号の部も崩壊した玉はほとんど無く、大変にレベルの高い割物花火を堪能させていただきました。

花火師の皆さん本当に素晴らしい渾身の花火を見せていただき有難うございました!!


以上で競技編おわりー!


24日の天気

どもども、なんやかんやと忙しく全く更新が追いついていないトコです。

なんだか24日の天気予報が怪しくなっていますね~。
私はコチラ(20日午前現在)を信じたい!!


23日の雨消えろー!24日曇りなら安定した曇りでお願いね!
でも本当は晴れてほしいー!風もほしいー!暑いのはダメー!

ということで大曲に向けてもアレやっときます!


おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!

今年の男鹿日本海花火


第11回男鹿日本海花火までもう少しですね。

皆さん、もうご存じだと思いますが今年のテーマ「空想美術館」のヒントがちょいと公開されていますね^^

空想美術館情報
ボッテチェリ
ゴーギャン
尾形光琳
ラファイエロ
山下清
岡本太郎
ゴッホ
ルノワール
ミレー
レオナルドダビンチ
千住博
ムンクなど
男鹿日本花火にて



美術系大好きなわたくしトコは

尾形光琳はやっぱあの屏風かな…ってことは?
ラファイエロといったら聖母子像だから荘厳な音楽かな?
千住博はWater系か?
ムンクは型物か?

などなど、いろいろと妄想(?)を膨らませています^^


明日から秋田県は天気が安定してくるそうです。
(この度の記録的豪雨で甚大な被害があった地域の皆さんにお見舞い申し上げます。
またお亡くなりになられた方達のご冥福を心よりお祈りいたします。)
14日も心配はなさそうですが
やっぱりちょっとは心配じゃありません?
夕立や局所的なゲリラ豪雨とか…


なので今年も「アレ」やらせていただきますね^^


それでは!

14日、絶対に絶対に雨降んなー!!風もいいの頼むよー!暑すぎるのもダメー!そして大成功!!

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!

2013 酒田花火ショー

トコです。

3日に山形県酒田市の広大な最上川河川公園で開催されました酒田花火ショーに行ってきましたー


今回は「出羽の国燦々」のテーマのもと1301年前に出羽の国が建国されてからの歴史絵巻を大型ビジョンでの映像で花火に交えながらの壮大なショーでした。

ご担当煙火店は地元山形の安藤煙火店さま、秋田から小松煙火工業さまと北日本花火興業さま!

コレが大型ビジョンね↓
酒田花火ショー 2013

(無料観覧場所からは良く見えないしただ眩しいだけという…前列の方達はもっと眩しかったんじゃ…ヾ(´Д`;○) )



今年も4部構成からなるプログラムでした。
それぞれのパートから動画を一つずつ載せてみました^^

第1部 グランド・オープン「出羽建国」



第2部 銘華競演「四季燦々」

日本を代表する煙火店6社が、それぞれ7号玉2発、尺玉2発、2尺玉1発を披露!
来てよかった~。見応え有りでしたよ^^





第3部 港町・酒田の粋

「山形日和」子供から大人までワクワクするアニメソングで可愛い型物花火が夜空で微笑みます^^




第4部 グランド・フィナーレ「希望」

幅約2kmの超ワイドスターマイン、最後は圧巻の大空中ナイアガラが酒田の夜空を白銀に染め上げます!



このフィナーレ端から端まで同じように見えるけど3社3様それぞれ微妙に花火が違ってて、その点も観ててすごい面白かったんですよ (^w^)



今年も圧巻のスケールで酒田の花火は幕を閉じました。

酒田の空

プロフィール

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。