スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大曲の花火」から2週間…

トコです。

感動の「大曲の花火」からちょうど2週間目の昨日、ちょいと用事がありまして娘と県庁所在地方向へ出掛けてまいりました。

途中2人とも小腹が空いてきたので「道の駅かみおか」で休憩がてら神岡の銘菓「俵あげまん」(白あん)をバラで購入^^
娘が「これも食べてみたい!」というので「神岡あいすきゃんでー」というのも買ってみました。


神岡あいすきゃんでー

もう我慢できなくなって2人とも「俵あげまん」は食べちゃったので写真はなし
昔なつかしく柔らか~い、その名の通りの揚げまんじゅうで美味しくいただきました
娘も私もお気に入りの「俵あげまん」、お近くにいらした際はゼヒご賞味あ~れ~

「神岡あいすきゃんでー」も「しあわせ手づくり」と書いてあるだけあってさっぱりとしたミルクの味がひろがりとっても美味しかった!と娘が言っていました^^
(とてもグルメレポーターにはなれないボキャブラリーの少ない私達…)


さてさて、用事を済ませた帰りみち


やっぱりね~

寄っちゃいますよね~

あ・の・ば・しょ


「大曲の花火」から2週間…


もうお分かりですよね

「大曲の花火」の観覧会場

ちょうどお日様が沈んだ直後で綺麗な夕焼けがひろがっていました


2週間前はこんなに人がたくさんいたのに
(暗くてよくわかりませんが)

第83回「大曲の花火」の日の夕焼け


よく見ると夕日が沈む場所も少し移動してますね


皆さんに夢を見せてくれた桟敷の足場も片付けられていました

片付けられた桟敷の足場

C桟敷の板はこれから撤収のようですね

金谷橋方向

この場所が人で埋め尽くされていたなんて嘘のような静けさです。

姫神橋方向


いつも思うのですが「大曲の花火」の日は大曲が大曲じゃなく、どこか知らないところのような感じがします。(娘もそう思うそうです。)

ここは毎年8月第4土曜日、いろいろな想いを抱いたたくさんの人たちが集い、夢を観る特別な場所なんですよね^^



何事もなく、来年もこの場所で幸せな時間を過すことができますように
とちょっぴりおセンチな気分になりながら帰路についた私達でした。

コメント

Secret

プロフィール

でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。