スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドンパン祭り2010

トコです。

16日に大仙市中仙支所前で開催されました「第26回 ドンパン祭り」に行ってきました。

到着すると、もう会場は人・人・人で大賑わい!
YOSAKOIのグループの演舞が続いた後、会場の皆さんお待ちかねの「ドンパン節」の時間になると今まで座っていたお客さんたちがワイワイと踊りの輪に加わり楽しそうにドンパン節を踊っています。
しかも巨大な特設ステージ上では生唄生演奏ですからね♪

小さな子供からお年寄りまでが自然と同じ踊りが出来る雰囲気がとても素晴らしかったですね^^

私もマスターして踊りの輪に加わりたい気分でしたよ~
ちょっこし難しそうなんですけどね

その後、ロックドンパンで会場が盛り上がった後は花火でフィナーレ!
ご担当は北日本花火興業さまです。

今年のテーマは「大曲の花火100年」にちなみ
「花火でつづるミリオンセラーベスト10!!」with「祝・大曲の花火100周年」
懐かしい大ヒット曲に合わせ花火が踊ります!!

個人的に注目だったのが宮史郎とぴんから兄弟の「女のみち」!(笑)
あのダミ声で「わ~た~しぃぃがぁささぁげ~た」と歌が始まると自然と笑えてくるんですよね~
子供の頃によく歌ってましたよ~花火はとっても綺麗でした^^

ドリカムの「LOVE LOVE LOVE」では華キキョウ芯や点滅花火が女の子の切ない気持ちを表しているようでした。

「だんご三兄弟」では娘が小さい時にこの曲を聴きながらよくダンゴを食べた事を思い出し、
「およげ!たいやき君」のおなかのあんこが美味しそうだったり「ラブストーリーは突然に」は一緒に口ずさんだりと本当に楽しい気持ちで観覧できました。

そして花火プログラムも大詰めになりラストから2曲目、スマップの名曲「世界にひとつだけの花」では娘と私の頭上に同時にでっかいがー

なんと5色に変化する牡丹の花火が!!うつくすぃー!!
ひとつの星も置いてきぼりにならない変化にうっとりでした

そしてラストは「大曲の花火100周年記念 型物花火アーカイブス」と題しサザンの「TUNAMI」に合わせ打ち揚がります。

土星、麦わら帽子、スマイル、ドラねこ、ピンクねこ、アフロボーイと北日本花火興業サマの輝かしい歴史を感じさせる流れに感動を覚えました。
それにしても恐ろしいほどの型物姿勢制御!!





帰りは「いい花火だったな~」(o´∀`o)と話しながら会場を後にしました。


コメント

Secret

ドンパン祭りは初めてでしたが、「秋田にはまだまだ知らない楽しいおまつりがあるものだ」と実感した次第です。

自分たちには身近すぎて、その良さに気がつきにくいものってけっこうありますね。

北日本さんの型物はさすが完成度高いですね。
大曲も○○記号でくるようですし、今から楽しみです^^

5色に変化する牡丹の花火~~も見たかったですよ~^^

>ぼんぼらさん

ドンパン祭りお疲れ様でした!お久しぶりでしたね^^

そうですね、まだまだ他にも楽しい祭りがありそうですね^^

秋田県 奥が深いです!


> kuhhonさん

この日もカッチリとした型物が夜空を踊っていました。
○○記号が楽しみですね♪
ちょっと複雑な形ですが、きっと完璧だと思います。

5色変化の牡丹は大曲でも活躍するのでは!?と考えています^^
プロフィール

でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。