スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕絵どうろうまつり2011

トコです。


今年も地元の三大まつりの一つ「七夕絵どうろうまつり」が5日から7日までの3日間、市の中心部をメインに盛大に開催されました。


ちょうど仙台の七夕と開催が重なり全国的にみると影のうすい七夕まつりなのですが、なかなかどうして!!
城下町の風情を感じる幻想的でステキな七夕まつりなのです^^


特徴はやっぱり会場を埋め尽くす大小300基の絵どうろう!!
プロの絵どうろう職人さんもいらっしゃるのですがほとんどの絵どうろうがプロアマ問わず地元の方達で描かれているんですよ~!
密かに芸術性の高いまつりでもあるのでーす!


さてさて
ここからは毎年ご紹介しているお友達夫婦の作品です

まずはダンナ様のほうから~!

絵どうろう「和ごころ」

「和ごころ」と題された絵どうろう。
今年もおしとやかな現代風の可愛い女性を描かれていますね~
毎回思うのが女性の表情が艶やかでステキなんですよ^^
着物の色や柄も細かく妥協なく描かれています!
なんといっても手に持っている「黒豆だいふく」みたいのがリアルで美味しそうです(そこかいっ)


そして、今年はお友達がなんと3枚も描いたということで連続でお楽しみください!!

絵どうろう


絵どうろう


絵どうろう「願いの糸」


ちょっとスゴクないですか
いつのまにこんなに描いたのか

3枚目は「願いの糸」と題されています。絵の中の題の処にも赤い願いの糸が巻かれています。
水桶の中の水の表現や着物のシワや指先のしなやかさなどなど、細かい部分までのこだわりが感じられますね~^^

もう本当に二人ともすばらすぃ~


七夕絵どうろうまつりは毎年8月の5日から7日までの三日間、盛大に開催されます。
今年は終わってしまいましたが、来年ぜひおざってみでたんせ~^^

コメント

Secret

お友達さんたちスゴいです!

湯沢の絵どうろう祭り、美しくて見ごたえあるので大好きですよ(^^)

今年は行けませんでしたが、その、お友達さんたちの作品を生で見たかったなぁ~ と残念に思いました。

>まきさん

結婚する前から何年も二人で描かれているオサレ~でステキなご夫婦なのです。

写真では実際の良さが全く伝わりません。来年は是非!生で鑑賞してみてください^^
プロフィール

でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。