スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第21回赤川花火大会~希望の光~

赤川花火大会


トコです。

10日、山形県鶴岡市の赤川河畔で開催された、
第21回赤川花火大会に行ってきました~

赤川花火大会

赤川花火大会



今年はテーマを

  希望の光
~復興に勇気 子供たちに笑顔 そして東北に未来を~


と掲げ最後まで復興に立ち向かう人達を勇気つける感動的な内容でした。

東日本大震災で亡くなった方達への黙祷と追悼花火の後、
会場全員でのカウントダウンで始まった伊那火工さま担当のオープニング花火!

オっオープニングからこの迫力ですか~い

美しく曲に合わせ統率のとれた花火に、いきなり足から腕と鳥肌が立ちまくります




もうこれで、掴みはOK!伝書鳩も私もハートをワシ掴みにされてしまいました~

これを観ただけで、今日来てよかった~て思えるような内容でした^^


その後はハイクオリティなデザイン花火と割物花火の競技花火が会場を魅了していきます。
後日、公式HPで審査結果が発表されていましたのでご紹介します。

割物花火の部
優勝(出羽三山神社賞):(有)伊那火工堀内煙火店  
準優勝(鶴岡市長賞):(有)篠原煙火店
3位:(株)山内煙火製造所

デザイン花火の部
優勝(出羽三山神社賞):(株)マルゴー動画はコチラ
準優勝(山形県知事):(株)和火屋動画はコチラ
3位:(株)芳賀火工

どれも、花火師さんたちの真剣さと本気が伝わってくる素晴らしい花火たちでした。


今回の目玉の一つ、マルゴーさまの「復興花火」です。
「明るく輝く未来」が1日も早く訪れるよう願い打ち揚げられました。




マルゴーさまお得意のピカッと閃光を放つダリア星の花火が、復興を願う象徴のような素晴らしい花火でした。



そして、いよいよ市民花火の時間です!!
今年はなんと!あの紅屋青木煙火店さまがご担当!始まる前から期待が高まります。
そんな中「今回の市民花火はおよそ9分にわたるワイド花火です。」というアナウンスがー!
「きゅ、9分!!」これがちょっと前から噂されていた東北初の試みですかー!

まずは、じっくりとご覧ください↓



ここは誰?私はどこ?と言いたくなるような異次元に行ったような感覚に陥りそうになる、すざましい内容。
終了するまで何回、全身総トリハダが立ったことでしょう!
歴史に残る圧巻の花火でした。


今回も楽しい時間はアッという間に過ぎ、もうエンディングの時間になってしまいました。
ご担当は秋田県の小松煙火工業さま!
今回も創造を絶する迫力のエンディングでした。





あ~ぁ、終わっちゃったと思っていたら、ここで感動のクライマックスが待っていました。
被災地、石巻からご招待されていた被災者の方と、石巻の元気な子供達からメッセージがありました。

実際に被災された方達のその言葉は、深く心に突き刺さるものがあり涙が止まりませんでした。

子どもたちの将来を見据えた力強いメッセージのあと、
未来を照らす「希望の光」の花火が…
ここからは言葉にならない感動がー!!



~希望の光~ こどもたちの明るい未来を願って
と題された3発の2尺玉が確実に子供達と東北の明るい未来を照らしてくれました。

私たちの住む秋田県は震災の被害は少なかったものの、精神的なダメージとトラウマは確実に残っていて誰も言葉にはしませんが、いつも心に不安を抱えながら生活を送っているのが現状です。

今回の赤川花火大会の「希望の光」私にも確実に届きました!



今年も赤いTシャツを着たスタッフの方達が汗だくになり、顔を真っ赤にして働く姿が印象的でした。皆さんのおかげで快適に花火を楽しむことが出来ました。
そして、最高の花火を見せてくれた花火師さんたちにも感謝です!!

本当にありがとうございました。「感動日本一」!!



コメント

Secret

お疲れ様でした

どうも、こんばんは。
久しぶりにお二方にお会いできて良かったです。

今回はミュージカルワイドがなくなったことで
競技花火と余興花火のメリハリがつき、
余興花火への予算増強でグレイトな内容になりましたね~。

例年の赤川にしては珍しく神風が吹いたのは良かったけど、
途中何度も雨がバラつくのにはまいりましたね。
傘をさしながらの撮影は苦しかったです。

またどこかでお会いしましょう。
今年の秋田遠征予定はないのでまた来年!(ぇ

赤川観覧お疲れ様でした!

>Axis@すぴねるさん

私たちもお元気そうなAxisさんにお会いできて本当に嬉しかったです^^

風向き最高、内容もとびっきり最高な今年の赤川でしたね。
私なんかは未だに余韻に浸っていて、ラストの~希望の光~を思い出しては涙ぐんだりしています。

雨は…
あーゆー降り方はちょっとツライものがありましたね(TT)
撮影されている方達は大変だったことと思われます。

帰り際、撤収中のAxisさんを発見し、何度か声をお掛けしましたが雨の後かたずけが大変そうでお気づきにならなかったようでした。
この次お会いできるのは来年ですか…

また元気でお会いしましょう!!

伝説の一夜

ほんとにほんとに、伝説の一夜でしたね!!

何もかもが、超越した世界。今までの人生の中で、最高の花火大会でした。
花火で人々を元気にしようという、運営スタッフ・花火師さんの方々の想いがとても伝わりました。

花火の力で、こんなにも、人々が幸せいっぱいになれるのだと。

赤川花火を魅せてくれた全ての人たちに、本当に感謝いっぱいです!!

おつかれさまでした。

コレを逃してたら一生後悔するんじゃないかと思うような良い大会でしたね。
青木さんの市民花火は、自分的に今年一番の驚きと感動でしたし、小松さんの
エンディングにも圧倒され、終了後は立てませんでした(笑)。

それから激押ししてたマルゴーさんの復興花火とデザイン花火の優勝!もあり
いまだに興奮が冷めません。

大曲が物足りなくなったりして・・・と心配してます。(^^;)

>火ものさん

本当に幸せな時間でした~^^
やっぱりあの夜は伝説ですよね!

雨は降りましたが、雨が空気を洗い神風があの素晴らしい花火を完璧に見せてくれました。
意味のある雨&風だったのかもしれませんね。

> odaさん

「コレを逃してたら一生後悔するんじゃないかと思うような良い大会でしたね。」

本当にそう思いました。花火は一期一会ですから。
私的にもあんなに鳥肌が立った花火大会は初めてでした(笑)

マルゴーさんのデザイン花火も良かったですね!
我が家的に「優勝じゃね!?」と会話をしていました。

もうすでに来年の8月10日(金)が楽しみです^^

おおっ!

怒濤の記事更新ですね!

しかも、雄勝花火からカメラ変えましたね?(^-^)
とても良く撮れているので軽く嫉妬しています(笑)

赤川は言葉にするのができないくらいの素晴らしい花火でしたね!
(マルゴーさんの優勝は珍しく3号も確信していました)
トコさんと同じく来年の8月10日が今から楽しみです♪

>>山本3号さん

この季節は、我が家でも花火観覧ラッシュの時期ですからね^^
カメラ??この前お話したとおり、ビデオカメラのレプリカの中に
愛用のコンデジが入っているだけっすよ(笑)
3号さんの美しい動画に比べたら全然っす。
今年の赤川は、生で観ることが出来て本当に良かった!ですよね!
来年もすでに待ち遠しいです!
プロフィール

でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。