スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤川花火大会2013

トコです。

大正寺おけさまつり花火大会の前日17日は山形県鶴岡市で開催されました

第23回 赤川花火大会に出没してきました~

赤川



大会本部前をウロウロしていたら何やら白い可愛らしい物体が一瞬視界に入り「ん?」と二度見したら
なんと大会マスコットの「はなぶぅ」がいたのでした~♡

「はなぶぅ~!」

花ぶう①



「は~いぶぅ^^」

花ぶう②


この後かわいい「はなぶぅ」は沢山の人にかこまれ写真を撮られていました。
人気者のはなぶぅもスタッフのようです^^


今年のテーマは  「Habataki」

毎回恒例の会場全員でのカウントダウンで打ち揚げが始まります!

今年のオープニング花火は「夜空のアニメモンスター!」と題して(株)北日本花火興業さまが盛り上げてくれました^^




きゃりーぱみゅぱみゅのファッションモンスターに合わせたくさんの可愛い型物花火が鶴岡の夜空に登場しました!
もちろん「はなぶぅ」もたくさん揚がりました!!


続きましては(株)磯谷煙火店さまによるメロディスターマイン♪
「あの日、いつものBARで」」

2011年「大曲の花火」の創造花火で強烈な印象を焼き付けた「今夜、どこかの­BARで~男と女の物語~」の続きをやるってんですから大注目ですよね!




結婚式が始まってからの光の宝石連打はもうトリハダが立つほどの美しさでした、そして現れたスターオパール!
その存在感に「お~!」と声が出てしまいました!




(株)紅屋青木煙火店さまによる市民花火「Discover Hanabi 2013」も圧巻でしたね!
12分間に渡る花火のエンターティメントショー。もうただただ興奮ですよ!

以前の「花火鑑賞士のつどい」で青木社長が登壇された時に「えびす講」の花火を例に「このような花火を打ち揚げるのには相当の労力を使っているが花火の地位を確立したいという想いでやっている。」というお話を思い出しその想いに感動しながら見ていました。




この赤川花火大会は全国デザイン花火競技会としても開催されいまして全国選りすぐりの煙火店が技を競う場でもあるのです。
審査結果は→こちら




そしてあっという間にエンディングの時間に…

伊那火工堀内煙火店さまによる700mのスーパーワイド花火!
「輝け!響け!未来へ、翔け!!」




これでもかと繰り広げられる波のような花火の連打、もう感動の一言です!
一瞬曲が止まり2尺玉が同時に3発打ち上がる瞬間は夢のようでもありました。



暑い中赤いTシャツを着て頑張ってくれたスタッフの皆さん!
そして花火師の皆さん!素晴らしい花火をどうもありがとうございました!!

感動日本一!!



コメント

Secret

はなぶう、イラストと立体では、ちょっと印象ちがいますね。んでも、いずれにせよラブリー(*^^*)


花火ですけど、結婚式のフラワーシャワー(?)みたいなトコロから涙とまらなかったんですよ。
全体的に話題満載の赤川でしたけど、この作品、すごくいい思い出になりました。

>まきさん

はなぶぅ可愛かったですね~♡
私は体形に親近感を感じとても他人ような感じがしませんでしたw

あの花火はシチュエーション的にもまきさんにとって生涯思い出に残る花火になったのではないでしょうか^^v

くやしい

同席するはずだった人が絶賛していました。
来年は何とかして行く方法を考えます。

>みやさん

数年前にご一緒させて頂いて観た赤川の感動は今も心に鮮明に焼付いています。

来年は16日開催ですね!
プロフィール

でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。