スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯田五社競演花火大会

お久しぶりです。伝書鳩です。

昨日は、第5回花火鑑賞士試験が行われました。
受験された皆さん、大変にお疲れ様でした。

難しかったとは思いますが、今後、ますます充実した
花火鑑賞ができると思います^^
(合格するのが目的じゃなくて、その後が大切ですよね)


さてさて、昨夜は飯田5社競演花火大会が行われました。
久々の生花火、そして晩秋の秋田を締めくくるような飯田の花火です。


ここ数年続けて観覧しているのですが、昨夜も伝書鳩・トコ・娘の
3人で夕方車で出動~。

例年に比べて日暮れも早く、花火会場に向かう道路でいつも
思うのですが、前後を走る車も、同じ会場に向かっているように
思えてなりません。
『もう負けられんっ!!』などと勝手に妄想しながら到着しました。


会場の様子は、土手下の駐車場にも続々と車が入ってきて、
鑑賞士試験を受験された方々も到着すると、その他観覧の方々も
含めて例年以上の結構な観覧者数だったと思いますね。



午後7時になり、われらが師匠・小西さんのハンドマイクで開幕です!
やはり飯田花火に小西節は欠かせませんね。名アナウンスの随所に
『プッ』と笑えるような千輪の小花が咲き乱れます^^


第一部は「4号玉5発の部」、第二部「ミニスターマインの部」と続き、
短時間の中にも、大曲の花火師さん5社の洗練された色彩・形、
そして開発音(割り)の強さ、素敵なネーミングがもうスバラすぃ~!


ハーフタイムでは、大成功で幕を閉じた秋田わか杉国体のマスコット、
スギッチがこれでもか!というくらい打ち上がり、踊りながら全方向に
向かって『さよなら、ありがとう』と別れを惜しんでいるようでした。



第三部は「10号割物の部」、各業者さんお得意の一発が夜空を
焦がします。

1. 幻想ひまわり百花園(株式会社和火屋)
【お家芸の千輪物が素晴しかったです!】

2. 昇曲付四重芯変化菊(大曲花火化学工業有限会社)
【長野流をくむ芯の配色と窓込法、さすが!】

3. 曲付四重芯変化菊残光(株式会社小松煙火工業)
【今年の赤川で優勝された四重芯に伝統技法の残光も光る!】

4. ドラネコ芯錦冠菊(株式会社北日本花火興業)
【今年の諏訪湖新作では優勝!冠菊先紅もついてゴージャス!】

5. 昇小花付三重芯変化菊(大久保煙火製造所)
【お人柄がにじみ出るような、見事な三重芯でした!】




ラストは、フィナーレ花火「超スペシャルワイドファイヤーワークス」
“天空の花絵巻”by大曲花火化学工業です。




冷える夜でしたが、本当にあっという間に終わってしまいました。

終了後も、花火関係者の皆さまを含め、多くの皆さまとお会いできて、
『笑顔の花咲く、ほのぼのとした飯田の夜』を過ごさせて頂きました。


飯田の花火は、飯田地区の皆さま・スポンサーの皆さま・花火師さん、
そして大曲花火倶楽部の皆さまのお陰で毎年開催されています。
今年も本当に素晴しい花火をありがとうございました!

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメント

Secret

こんばんわ。

その節はありがとう御座いました。
飯田五社の大会も無事に終わったようですね。
鑑賞士受験の皆様も早速の実地試験?でしたかな。
動画有り難く拝見しました。
さすが五社さん、お見事の一発で素晴しいですね。
晩秋のミニ大曲の花火として、
恒例となって何時までも続いて欲しいものです。
何時かはナマでと思っていますが・・・・
遅くなりましたがその節の記念写真お送りいたしたく、
支障のないメルアドお教えください。

>igai_5060さん
ご無沙汰しております。お元気でしょうか?
飯田は、短時間でしたがとても素晴しかったですよ!
いつかは、いらして下さい!
メールは先程、送らせて頂きました。

いいなあいいなあ

ホントにうらやましいや(T_T)
ボクも一度は行ってみたいなあ。

20分だけでも行く価値あるよなあ。

>けんちゃまどの
ういっす!先日は、大変に大変にアリガトでした~。
飯田は金谷橋の上流で、大曲花火の香りがタップリするよ~^^
いつかは大曲に支店を作って、「また出張かぁ」なんて言いながら、頻繁に行き来してはど~お?~~
プロフィール

でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。