スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錦秋湖湖水まつり花火大会2008

公園の木



伝書鳩です。

私達が住む街の周辺にある田んぼも田植えが大体終わったようで、まずは一段落といったところでしょうか。



昨夜は我が家では久々の生花火観覧となる、岩手県西和賀町で行われた第29回錦秋湖湖水まつり花火に行ってきました。



私・トコ・娘の3人で、車に防寒具を詰め込み例年通り5時過ぎに自宅をGO!


横手経由で順調に湯田町入りし、毎年車を置いている場所に着くと、あら残念!
今年はテープが張られ駐車できなくなっています。
急きょ近くの学校のグランドに駐車することに。でも会場までは近いので無問題です。



仙台の愛好家H氏とまたまた偶然に会い、一緒にメイン観覧場所の川尻小公園へ。
役場前に並んだ露店のにぎわいも川尻小公園も錦秋湖も、そして遠くの山並みもまったく例年通りの雰囲気です^^
湖畔を縫うように、時おり数両編成の電車も通り過ぎて、風情をかもし出します。


山並み



下は水中花火用のボート。運転される方と花火師さん2名が乗り込むそうです。

ボート




やがて日も沈み、会場もかなり人が増えてくる中、19:30からかがり火に照らされて恒例の湯本鬼剣舞が始まりました。
たくさんの剣をたずさえて舞う姿はまさに勇壮で、何度も拍手が沸き起こりました。
郷土に根付く素晴しい伝統芸能ですね!
そして隣町の愛好家B氏も到着し、一緒に陣取ります。



そして20:00となり、いよいよ花火の開始です。
今年のプログラムも3部構成で35番まで。
今年は各部のテーマが『ビューティ』となっていました。(昨年はテーマが『瞬間』でしたが)



【第1部・スタイリングビューティ】はその名のとおり造形の美といったところでしょうか。
開幕の花雷スターマインに続いて、今年も水中花火25連!
暗闇の湖面を静かに進むボートを追い掛けながら、色鮮やかな花々が湖面に咲き、周辺の山々にその開発音を轟かせます。


4号5号・スターマインと交互に打ち揚がり、早くも今年の大曲新作で登場したばかりのスパイラルリングが!!その他にもクロスリングや立体などの色々な型物が造形美をかもし出しながら夜空を焦がします。



【第2部・カラーリングビューティ】は色彩の美といったところでしょうか。
毎年恒例の速射大柳は、私達の周囲からも大歓声が上がりました。
8号10号では見事な八重芯や華キキョウ芯、クロセット芯やスパイラル芯千輪?などが、鮮やかな色彩をかもし出します。


割物



水中花火



その他染め分けや水中スタマもそうでしたが、黄色や緑色・ピンク色や青色など本当に発色がスッキリしていて、ご担当業者さんならではのきれいな彩色美を堪能する事ができました。








【第3部・ビューティハーモニー】は、さながら美の二重奏でしょうか。
8号10号や特製大玉では、至福の八重芯や三重芯などの大輪が咲き乱れました。


スターマインや4号15連では、湖上の台船からの2ヶ所ワイド打ち。
花と蝶や、お馴染みの型物がハーモニーを奏でるように対打ちされました。



そして圧巻のフィナーレは、周辺の山々に轟音をとどろかせながら錦冠菊連打また連打で終了~。






今年の錦秋湖も毎年の定番を崩さず、しかも新しい試みもあって大変楽しく見応えがありました。
まさに昨夜の花火は、ひとつひとつが『1000ビューティ』でしたね!!



余韻に浸りながら片付け・撤収・そして皆さんと軽くご挨拶などをしていると、これまた恒例の津雲優さんが歌う「錦秋湖マラソン」のテーマソングが^^
この曲もこの先しばらく頭から離れなくなるんですよね~。


帰路は岩手県側と秋田県側に分散されるので、ここは帰りの渋滞はありません。
駐車場からも難なく脱出することができ、暗闇の国道を自宅目指してひた走ります。
心地よい疲れとともに、笑顔のまま無事に自宅到着となりました。


テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【秋田県】についてブログでの検索結果から見ると…

秋田県 をサーチエンジンで検索し情報を集めてみると…

コメント

Secret

私も行きました!

私たちも行ってきましたよ。
花火の感じからいくとまったく反対の方向に座ったもようです。
坂を降りて右側でした。

初めてだったんですけど、いがった、いがったです。
暑くも寒くもないこの気候。いいですねぇ。
渋滞にもあわないし。
ほのぼの感もいがったです。

今年は遠慮したんですが、来年は最前列陣取ります。

おっ、来てましたか^^

>花子さん
右側の方に座ったんですね~。
次回はやはり早めに到着して、前列側に座ることをおススメします。
着膨れだった大曲新作から季節も変わり、快適で素晴しい昨夜の花火でしたね^^

1000ビューティ

おつかれさまでした
とうとう、この単位を出してしまいましたね。
各地の大会で比較するとおもしろいです。
昨日の私も、ビューティとは違うかも知れませんが
華麗ではないけれど、気品+ビューティ1000とします。

こんばんわ

>宮本さん
昨日は予定が重なったようで残念でしたね。今週末はよろしくお願いします。
定番を崩さず、しかもその中で色々と挑戦なされている、そんな今年の錦秋湖だったと勝手に感じましたしとても楽しめました。もちろん、全部が最高点のビューティでした!

昨日の演奏会も円熟の演奏で至福の時間だったと思います。最近私の方はJ・Sバッハにハマっていて、カンタータ147番やG線上のアリアなどを作業用BGMにしているのですが、いつのまにか寝ています^^

こばわ~

18 時チョイまではメイン会場を徘徊していましたが、
その後は昨年と同じポイントに移動してしまいました。
中盤の煙の滞留がアレでしたが、良い花火を堪能できました。
打上終了の 1 時間後に雨が降り出し、
打上時間中じゃなくて良かったな~と思う今日この頃。

今度の週末は...コッソリコソコソと(謎

お疲れさました~

>Axis@すぴねるさん
私達は6時過ぎに会場入りしたので、すれ違いになったんですねw
今年は到着時、線路下の三脚群の方々も少ないように感じましたが。
「Axisさんは例年側に陣取っているんだろうなぁ」なとど話してましたよ。
こちら側からは型物で分からないのがあったのですが、そちらからは見えましたか?
今週末は超遠出ですか?それともバッタリ会ったりして^^

いいなっ!いいなあ

動画見ました。すごい迫力ですね。
やはり周りが山だからなのかな・・。
あんな素敵な花火を見て渋滞知らずで帰れるなんて、
この世の天国じゃないですか!!

ちくしょー、うらやましいぜ。

いいですよ~

>けんちゃま殿
お久しぶりっす!ウチのはなんちゃって動画なので、実際の色のキレイさや繊細さ・迫力は全然伝わらないっすね~。ココの会場は地形も良いせいか、周囲の山々に反響する音もかなりイイんすよ。
さてさて、そろそろ今夏の作戦を練りだす頃でしょうかね^^
プロフィール

Author:でんしょ&トコ(どっちも花火鑑賞士でした)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
FC2カウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。